teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:408/4882 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

原三渓美術展

 投稿者:ヨッシー  投稿日:2019年 8月29日(木)00時38分48秒 KD175132075020.ppp-bb.dion.ne.jp
  通報 返信・引用
  三渓園を作った原三渓の普段見られない美術品などのコレクションを横浜美術館へ見てきました。
朝の世田谷は小雨でしたがすぐに止みましたがその時点で横浜は結構降っていてその後の雨雲の動きを見ても
ずっと降っている予報でした。車ではなく電車で行きましたが京王線で明大前で井の頭線に乗り換え渋谷で
東横線~みなとみらい線で最安のルートでしたが井の頭線~東横線の渋谷乗り換えで結構歩き大変でした。
最終的に15000歩も歩きました。
横浜美術館はみなとみらいにあり周りは高層ビルだらけで駅を降りて少し歩いただけで時折吹く強烈なビル風でビニール傘は
おちょこになり骨も折れ結構濡れてしまいました。

普段は見られない展示品で国宝もいくつかあり重要文化財ばかりでした。なんでも鑑定団でよく耳にする画家など沢山ありました。
原三渓は原合名会社を設立し絹の産業で名をはせた人物で有名な富岡製糸場を作った方ですが実はその原合名会社の
第一番頭(現代でいう営業部長)だったのが私の母方の曽曽爺さんでした。明治の時代にフランスへ行ったりしてました。
現在の横浜の我が家の墓地も原三渓さんに頂いた所です。我が家とつながりがあります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AF%8C%E5%A4%AA%E9%83%8E

帰りはJR湘南新宿ラインで新宿に出て帰ってきました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:408/4882 《前のページ | 次のページ》
/4882