投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


16520

 投稿者:レネン  投稿日:2019年 7月14日(日)18時22分56秒
  ??マキオさん
T品番のブラウンアイは聞いたことがないので夢がある話ですね。聞いたことがないだけに専門店の品揃えに同様の商品が出てくればいいなと思います。
 

16520について

 投稿者:マキオメール  投稿日:2019年 7月10日(水)22時31分59秒
  16520の話題で盛り上がっていたので投稿いたしました。
T品番からはパトリッツィにはならないと言う人がいましたが、私はなると思っておりました。
今ヤフオクに出品されている
ROLEX DAYTONA 16520パトリッツィ ブラウンアイ Patrizzi Dial T Serial
黒文字盤16520 SS デイトナ 黒 T品番
ですが、T品番の所有者に夢や希望や望みが出て来たと感じております。
A Pのルミノバ夜光のダイヤルよりトリチウムダイヤルの方がは持ち込みの楽しみがあると私は思っております。
 

泡銭

 投稿者:春信  投稿日:2019年 7月 1日(月)18時12分51秒
  率直なご意見に心より深謝いたします。目の前の靄が晴れた気がいたします。外装にムーブやピンキリのダイヤルなど、お金はかかっているかとは思いますが、実用には向かないし、持ってるだけに数十万はなさそうですね。

実は86年にGMTマスターを購入、30年以上付き添ってもいらました。先日3回目のOHに出したら針を替えられてしまい、愛着が何処かへ・・・。備品全部あり、ワンオーナー(初婚)ということもあって、120万円で買い取られて行きました。その後妻に時計でも・・・というわけです。妻に時計をではありません。

次は実用品のオマージュでも探そうかと思い始めました。ホイヤーのCS3140も捨てがたい、捨てたい物欲が捨てられない。
 

カスタム?

 投稿者:レネン  投稿日:2019年 6月30日(日)14時03分3秒
  個人的な意見ですが私なら買いません。
16520のA番という素晴らしい時計を所持されてる方が購入すべき物ではないと思います・・・
そういった物と割り切って購入する方もいるのでしょうが、それにしては高すぎるというのが正直な感想です。80万あるならデイトジャストの購入を検討しますね。
 

初心者のヨタ

 投稿者:春信  投稿日:2019年 6月29日(土)23時23分50秒
  ここのところ手巻きデイトナのカスタムがよくヤフオクに出ており、かなり気になっているのですが、駄目もとで試しに買ってみるような値段ではないだけに、悩ましいところです。

たとえば、10パーセント純正(本来備わっている)部品で10万円のデイトナカスタムと40パーセント純正部品で80万円だったらどっちが買いか、珍品の文字盤とは謂えども、リダンにその価値はあるのか、など初心者のヨタ話にお付き合いいただける方いらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。
 

なるほど

 投稿者:春信  投稿日:2019年 6月29日(土)23時13分31秒
  レネンさん、文字盤の白黒判断も含めご教示ありがとうございます。とてもよく判りました 他の方からも直接アドバイスいただきまして、白文字盤は手放さないことにしました。

ありがとうございました。
 

オリジナル度

 投稿者:レネン  投稿日:2019年 6月27日(木)22時45分15秒
  誤 入出力
正 入手
黒文字盤はA番でもインダイヤルが焼けてきているのもありますが白文字盤はA番特有の何かはないと思います。そのまま手放さずに所持するのが間違いないとは思いますよ。
 

(無題)

 投稿者:レネン  投稿日:2019年 6月26日(水)11時24分30秒
  >>春信さん
A番ルミノバということであれば手放してしまっても現状は実害はないと思われます。U番までのトリチウムなら明らかにオリジナルではないので止めた方がいいと思います。
正規のO/Hの受付をあと何年するのかわかりませんが受け付けている間は交換という形でどちらも入出力可能だと思います。
元々の文字盤が白なのか黒なのかを判断する方法はアメリカの保証書は文字盤の色の記載があるので間違いない証拠になりますがそれ以外は判別は難しいと思いますよ。外箱に白、黒のシールが付いてますがオリジナルの箱かどうかはわからないので文字盤の色を確定する材料にはならないと思います。
 

オリジナル度

 投稿者:春信メール  投稿日:2019年 6月24日(月)18時54分0秒
  初めまして、春信と申します。初めて投稿させていただくことになりましたが、踏み外し等が無いよう気をつけてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

先日16520を日本ロレにてO/Hした際に白から黒文字板に交換てもらいました。余った白は今後使う予定がなければ、売却してもよいものでしょうか。オリジナルであることがとても大切であるという話をよく耳にします。時計はA品番ルミノバです。ロレの方に尋ねましたら、文字盤交換をしたかどうかはショップによってはわかるそうです。これは少しずつ変化があるからだ、という事でした。確かに戻って来た黒文字板のインダイヤル縁は心なしか茶色っぽい気もします。濃いベージュと言うべきかもしれませんが・・・。

というわけで、先輩方のお知恵を拝借したくここにお願い申し上げます。
 

(無題)

 投稿者:リチャード  投稿日:2019年 5月23日(木)22時27分41秒
  素朴な疑問なんですけど…ヴィンテージと言われる60年代のモデルを当時購入してワンオーオーとしてずっと所持してる人っているんでしょうかぁ?  

面白い連載

 投稿者:インテリスタ  投稿日:2019年 5月14日(火)10時34分21秒
  正規店でデイトナを入手された人の連載が面白いです。
「デイトナマラソン日記」で検索してみて下さい。
情報通の皆さんなら、すでにこのページをチェック済かもしれませんが・・・。

やっぱり、足繁く通い、店員さんに顔を覚えてもらう、
ということが大事みたいですね。
 

国産とロレとの比較

 投稿者:ブル  投稿日:2019年 5月 5日(日)12時43分23秒
  国産機械式時計に苦言を呈された方がおられたが、自分も興味深く読ませてもらいました。
国産機械式に60万近くも出すか、あるいはロレックスのスポーツモデルに40万足すか、
これは個人的価値観もあって難しいと思う。
だが、見栄やプライドの影響が大きいのは事実であろう。
私も国産に60万出せるのなら、やはりロレックスに手を伸ばすだろう。それはやはり、見栄だ。
人から一目置かれ、それなりのステイタスが、仕事に有利に結びつくことを実感している。
しかし、庶民派が受けて、これが有利になることもある。高級ばかりが有利とも限らない。
たとえば、自治体の長が、高級外車に高級スイス製腕時計の金無垢で周囲に出てれば、不利であろう。
結局、TPOとバランスではないかと思った次第である。
 

Re 16520

 投稿者:サファイヤ  投稿日:2019年 4月18日(木)14時18分33秒
  ハク様、初めましてサファイヤと申します。

私も昨年、日本ロレックスでR番の16520をオーバーホールに出しまして
受付時に、クリスタルの角に欠けがあるため、クリスタル交換を条件に
オーバーホールを受付けますと言われ、交換を了承してメンテナンスを
お願いしました。
古い時計だったので、裏蓋ねじ込み部のケースネジ部に若干の錆が
発生していたため、その時の技術者の方が錆は除去しますが、
その後防水試験に通らなければケース交換(たしか45万円)が必要になる
ことも了承してください言われたのにはビックリしましたが…

日本ロレックスでのメンテナンスは賛否両論ございますが、数年前に購入した
16520がちゃんとしたものであることを確認(証明)したかったこともあり、
私は、日本ロレックスでのオーバーホールを選びました。

その結果、ケースや針や文字番は交換不要で、クリスタルだけが王冠Sマーク入り
のものになってしまいましたが、2年間のサービス保証書も発行されましたので、
いつかこの時計を売却する際に、日本ロレックスの受けていることが多少優位に働くこと
(模造品、改造品でないことの証明)もあるのではと考えています。

クリスタルだけでしたら、王冠マークなしの純正品を市場で見つけることも
できますので、オーバーホール後にクリスタルだけ交換して元に戻すのも
手かもしれませんね。
個人的には、王冠Sマークが入ったクリスタルでも、査定が大きく落ちることは
無いと思っていますが、実際のところは正直わかりません。
 

ハクさん

 投稿者:レネン  投稿日:2019年 4月15日(月)23時05分19秒
  買取するお店によって違いはありますが、透かし入りクリスタルは査定がマイナスにならないお店が多いです。
この先ものすごく高騰したらオリジナルではないという理由でマイナスになる可能性があるのも事実だと思います。
日ロレが交換してきたということは防水面で問題があるということなのでいい状態を維持するためには仕方ないことだと思います。私のA番も透かし入りクリスタルです。透かしのない中古のクリスタルを探そうかとも思いましたが真贋のわからない部品を使う方が問題だと思い変更していません。プロに聞いても透かしのないクリスタルが本物かどうかは判断出来ないということでした(笑)
 

エルプリ大好きさん

 投稿者:レネン  投稿日:2019年 4月15日(月)22時56分3秒
  P番で本当にレアなのはクラスプの王冠が小さいP2のごく一部とP3だと思います。ベゼルの文字の幅広はA番でもあった気がします。売り手が品薄感と少々の違いをレアといい価格を吊り上げてると個人的には思ってます(笑)
ロレックスに初めて興味を持った2000年当時、ポールニューマン6263は200万でした。通常の6263も今では1000万超なので16520もさらに上がるのかなと思ってます。
 

ハク様

 投稿者:エルプリ大好き  投稿日:2019年 4月15日(月)22時44分25秒
  ガラスが王冠透かしありだと、王冠無しのオリジナルと違うということで、査定に影響する可能性は否定出来ませんが、ガラスに傷があるより査定は良いのではないでしょうか?
それから、クラスプ交換も、オリジナルと違うということで、査定は若干下がるかもしれません。
最近は、オリジナルかどうかが査定には影響するようです。
ですが、自分はとてもこのエルプリデイトナの雰囲気が大好きです。
気にしないで是非大切にしてあげてください!
ちなみに、116518LNのラバーブレスを無垢のブレスに交換したいとのことですが、何らかの理由で出来ないと聞いたことがありますが、自分は詳しくないのでわかりません。
 

16520

 投稿者:yasu  投稿日:2019年 4月15日(月)00時01分24秒
  僕は逆にA.P番がトリチウム文字盤と同じ価格帯というのが不思議です。a.p番ってサービスダイアルでも手に入る文字盤ですよ。最終品番というだけで高値なんて今に終わると思いますすよ。  

16520

 投稿者:ハク  投稿日:2019年 4月10日(水)15時19分58秒
   先日、16520のT番を日ロレにてオーバーホールしました。クラスプとクリスタルガラス他消耗部品の交換で戻ってきました。ガラスには王冠マークの透かしが入ってました。買取査定がマイナスになるでしょうか?
 それと116518LNのラバーブレスを18Kブレスに交換出来るのかも教えてください。
 

エルプリデイトナについて

 投稿者:エルプリ大好き  投稿日:2019年 4月 9日(火)12時53分53秒
  ケント様、レネン様
ロレックスは、本当に細かな差異で価格に大きく影響するから、面白いですね。
多くは、売り手側の思惑も絡んできそうですが‥。
シリアルで価格が違うのは、確かに変だなと思うことがあります。
でも、P番は最後のエルプリデイトナですし、数が少ないので、仕方ないのかもしれません。
また、P番にはクラスプの王冠が小さいとか、幅広の文字がベゼルに刻印されているとか、そういった違いはも加味されているのかもしれません。
だんだんトリチウムでシングルブレスが他のモデルでも大きく取り上げられてきているので、ごく初期にあった段落ちや4行、200タキや225タキでなくても、トリチウムでシングルブレスである初期のE番やX番、N番あたりまでは、高くなってきたのかもしれませんね。
ちなみに、海外でも日本と評価には大きな差はないようです。
 

ケントさん

 投稿者:レネン  投稿日:2019年 4月 7日(日)17時06分46秒
  16520は人気もあるけど売り手の意向も大きく反映してると思います。A番とP番の違いはA9ぐらいからベゼルの文字の書体と間隔ぐらいで実質差はないですよね。とにかく少しでも違いがあるとレアモデル化ということで価格差を付けやすい人気商品だからだと思います。N番トリチウム+シングルバックルで逆6がA、P番並みに高いとか意味がわからないです(笑)  

116520初期モデル

 投稿者:ピーターパン  投稿日:2019年 4月 7日(日)13時28分2秒
  浦島太郎さんの友人の116520初期モデルは、本当に実在するのでしょうか。
たしか2000年から2002年にかけて2年間しか生産されていません。
2000年のバーゼルフェアーで金無垢の新デイトナが発表されて、世界中に一大センセーションを巻き起こしてから、
日本ではステンレスモデルの発売が大変期待されていたことを覚えています。
その特徴はベゼルのタキメーターの刻印です。職人さんが手間暇かけて丁寧に墨入れを行っていくので、生産がスムーズにいきません。オーバーホール時に刻印が薄くなってしまうため、ポリッシュ仕上げが出来ません。傷があっても、おそらくそのままでしょう。裏蓋シールも健在となれば、一回もオーバーホールをしていなかったことになります。すれば、必ず裏蓋シールは、はがされてしまいますから。
あの熱狂的なステンレスモデルのデイトナのブームの中で、腕にはめれば皆に、ドヤ顔を出来るのに、よく我慢したものと
感心します。もし実在すれば、まさしく奇跡の時計と言えるでしょう。
現在、世界中を探しても、おそらくロレックス本社にしか、ないのではないでしょうか。

?
 

みしゅこ様

 投稿者:エルプリ大好き  投稿日:2019年 4月 7日(日)11時32分14秒
  確かに、一時期トリチウムの針や文字盤はほぼ交換をされてしまっていたようですが、今はまた、日本ロレックスでもその時計の希少性を考えてくれているようで、トリチウムの針や文字盤に関しても、極力交換しないようにしてくれているように感じます。
実際、日本ロレックスの方と話した時に、いろいろなモデルの市場価値を勉強しているとのことでした。
16520が廃盤になって、もうすぐ20年ですが、まだまだオーバーホールは出来るようです。
いつまで出来るかは、わかりませんが‥。
 

オーバーホール

 投稿者:みしゅこ  投稿日:2019年 4月 6日(土)23時47分21秒
  16520ですが、私のU番は只今日本ロレックスにて絶賛オーバーホール中です。トリチウムの針文字盤はこちらから指摘しなくても変更されませんでした。まだ大丈夫ですよ。  

国産機械式時計について

 投稿者:裕次郎  投稿日:2019年 4月 6日(土)13時45分17秒
  先日、セイコーの高級機械式腕時計の全面広告が新聞に載っていた。
私は果たしてこの時計を62万円で購入する人がいるのかなと思った。
外観はクオーツ式とほとんど変化はなく、区別は難しいのではないか。
セイコーの経営陣の幹部達は、高級機械式腕時計のオーナーの気持ちを、ほとんど理解していないのではないだろうか。
腕時計の時刻の正確さなどは気にしておらず、ただ他人の目を引きたいという優越感を満足させるような腕時計が欲しいのである。
おそらくほとんどの人が、あと40万円ほど足して、ロレックスのデイトジャストを購入するだろう。
とにかく肝心なデザインがダメなのである。高級感がまったく感じられないのである。
せめてフルーテッドベゼルを少しマネしてはいかがだろうか。

それにしても最近のロレックスのスポーツモデルの価格高騰ぶりは目に余るものがある。
これだけ需要と供給のバランスが崩れているのだから、ドレス系モデルを控えて、スポーツモデルをせめて5割増しに生産出来ないのだろうか。
以前のように、正規店より安いスポーツモデルが、たくさん並行店に並べられているのを期待する次第である。


?
 

16520について

 投稿者:キラ  投稿日:2019年 4月 5日(金)19時16分6秒
  皆様、ご意見ありがとうございました。まだ日本ロレックスでメンテナンスできることを考えると、まだまだ普段使いでも良いのだと再認識できました。大きな傷をつくらない程度に、毎日使いたいと思います。アドバイスありがとうございました。またよろしくお願いします。  

祖父のデイトジャスト

 投稿者:浦島太郎  投稿日:2019年 4月 4日(木)21時45分17秒
  先程、父と連絡を取りました。
あの当時、時計の損傷が激しい場合は、ある一定額を支払えば、後でどんなに修理故障が増えても追加料金が、一切かからないという契約だったそうです。

あの時計修理士は、きっと親切心から風防を交換したのだろう。経年変化でくすんだプラスチック製風防のままだったら、
今の白内障の自分には、ちょっと厳しかっただろうな。今は感謝しているよ。ただ針だけは交換しなくて良かったと思っている。夜光のない先端が尖った針は、もう今やまったく見ることが出来ない貴重なものだからな。

と電話の向こうで笑っていました。
 

A番とP番

 投稿者:ケント  投稿日:2019年 4月 4日(木)13時36分43秒
  16520のA番とP番で、プレミア価格に大きな差があるのが不思議でなりません。
外観にはまったく差異がないですよね。保証書が無ければ、ブレスを外してケース本体のシリアルナンバーを確認するしかない
はずです。この様な程度の差でプレミアが上下するのは、何となく納得がいかないのですが。
これは日本だけの特別な状況で、世界的には存在しないのでしょうか。
 

祖父のデイトジャスト

 投稿者:浦島太郎  投稿日:2019年 4月 3日(水)14時56分17秒
  ところが、しばらくしてから時計の修理が終わったとの連絡があり、父が行ったところ、何とあの風防がサファイア・クリスタルガラスに交換されていました。
驚いた父が、
 風防の交換は頼んだ覚えはない。気に入っていたのに勝手に交換されたら困るじゃないか。   と抗議したら、
店員 もう在庫は無いので無理です。しかも風防に細かいヒビが入っていました。
   これでは防水機能が保障出来ません。

皆さん、アンティーク・ロレックスのオーバーホールでは充分に気をつけてください。



?
 

祖父のデイトジャスト

 投稿者:浦島太郎  投稿日:2019年 4月 3日(水)14時26分57秒
  私の父は1961年製のデイトジャストを祖父から譲り受けました。
アンティークロレックスにふさわしいドーム型のプラスチック製風防が特にお気に入りで、大切に使っていたようですが、 ある日時刻合わせでリューズのネジをゆるめたのを気付かず、そのまま洗顔してしまった時に、時計の中に水が入ってしまったとのことでした。しばらく動いていたのですが、数年後に止まってしまいました。
その後ずっと放置していたのですが、16年前に日本ロレックス社に持って行ったところ、

店員 これはムーヴメントが完全にサビてしまっているので、全交換になりますね。文字盤の針も傷んでいるので、これも
   交換しますか。
父  それは、そのままでお願いします。
店員 わかりました。修理が済みましたら、ご連絡致します。
 

キラ様

 投稿者:エルプリ大好き  投稿日:2019年 4月 1日(月)23時59分12秒
  確かに、エルプリ16520は高騰してしまいましたが、使わないというのは本当にもったいないです。
飾っておくか売却するかということですが、そこに是非、使うという選択肢を増やして下さい。
是非、愛用して下さい!
 

/86