新着順:6/2619 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ヘッドウインズ様

 投稿者:エルプリ大好き  投稿日:2019年11月26日(火)04時06分40秒
  通報
  確かに、香港市場など世界の状況が不透明ではありますね。
ロレックスは換金性が高いので、売却を検討する人もいるでしょう。
ですが、日本でもジワジワと売却に走っている傾向があるとは思いません。
売却する方もいますが、購入する方もいて、需要と供給の関係は保たれているように感じます。
現に、現行のデイトナ116500などスポロレは、一時期下げた価格が回復し、また一気に上昇しています。
大事なことは、周りが売却し始めたからと言って売却をあおり、みんなが我先に売却を始めたら、そこがロレックスの暴落の始まりになってしまいます。
売却するしないは自由ですが、どうしても売却しなくてはならなくなった時には売却を検討し、その必要のない人は、是非売却をすることなく、時計を愛でてほしいと思います。
オリンピック後、景気が下降して不景気が来る可能性も、自分はあまりないと思います。オリンピック特需はあると思いますが、全体的な流れとしては、右肩上がりではないかと思います。
とにかく、売却するしないは自由ですが、他の人に売却をあおらないようにして下さい。どんどん価格が下がって、さらに売却しにくくなりますよ。誰も、暴落は望んでいないと思います。冷静な売り買いをして、時計を楽しんで下さいね。
 
》記事一覧表示

新着順:6/2619 《前のページ | 次のページ》
/2619