新着順:163/2705 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

祖父のデイトジャスト

 投稿者:浦島太郎  投稿日:2019年 4月 4日(木)21時45分17秒
  通報
  先程、父と連絡を取りました。
あの当時、時計の損傷が激しい場合は、ある一定額を支払えば、後でどんなに修理故障が増えても追加料金が、一切かからないという契約だったそうです。

あの時計修理士は、きっと親切心から風防を交換したのだろう。経年変化でくすんだプラスチック製風防のままだったら、
今の白内障の自分には、ちょっと厳しかっただろうな。今は感謝しているよ。ただ針だけは交換しなくて良かったと思っている。夜光のない先端が尖った針は、もう今やまったく見ることが出来ない貴重なものだからな。

と電話の向こうで笑っていました。
 
》記事一覧表示

新着順:163/2705 《前のページ | 次のページ》
/2705