新着順:24/2504 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

エルプリデイトナポーセリン

 投稿者:toukyousanメール  投稿日:2018年10月14日(日)15時48分0秒
  通報
   いやあ随分ポーセリンダイアルの事で盛り上がっていますね。私も投稿したくなりました。
 一般的には、ポーセリンダイアルというとR番に搭載されている段落ちポーセリンダイアルと非常に数の少ない4ラインダイアル、4ライン8ポイントダイアルの3種類があります。しかし、現実はもっと複雑なようですよ皆さん・・。
 じつは、今回話題の「5段文字盤」のほかにも国内でシャイニーと呼ばれている「段落ち文字盤モデル」もあるようですよ。YGにもSSにもあるということです。これには、私もびっくりしました。
 たまたま友人が、一般的な「16528R番段落ちポーセリンダイアル」と、いわゆるシャイニーと言われている「L番段落ちダイアル」を持っているというので見せてもらいました。
 視認でぱっと見は、どちらも文字盤色調といい文字盤の字体といいそっくりで見分けがつきません。おまけに「DAYTONA」の少しピンクがかってボーとハレーションを起こしている状態もそっくりで困りました。
 ニヤニヤ笑っている友人に問い詰めたところ、文字盤は文字が印刷されている主要部分と、その上にそれを保護するために透明な塗料で薄くコーティングされているようです。
 両文字盤とも見た目下側部分の塗装は変わらないようですが、一般的な「R番段落ちポーセリンダイアル」は、この上側コーティング部分が白く半透明な塗料が使用されている。そのため白磁器のような硬い陶器のような感じになる。
また国内でシャイニーと言われている「L番段落ちダイアル」は、上側コーティング部分に透明な塗料が使用されていて、いわゆる透明な釉薬をたっぷりつけて焼いた青磁の壷のような柔らかい感じがする。白磁と青磁の違いだよとの事でした。そのほかにも焼付け方法の違いもあるかもしれません。分からない事ばかりですみません。
 さらに教えてもらった事で、ヨーロッパによく買い付けに行くバイヤーさんの話で、ヨーロッパの一部のコレクターさんがこれらを「ポーセリン段落ちダイアル」MK1とMK2と言っていたということです。
 これは友人が2年前に聞いた話なので、今はどうなっているか分かりません。
 なお、これらの情報はメーカに聞いたわけではなく、あくまで素人判断ですのでお間違えなく。
 はっきり言ってエルプリ系デイトナは、時計界の伏魔殿とでもいうか何でも出てくるようです。奥が深ぎるう・・。
 
》記事一覧表示

新着順:24/2504 《前のページ | 次のページ》
/2504