投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:リチャード  投稿日:2019年 5月23日(木)22時27分41秒
  素朴な疑問なんですけど…ヴィンテージと言われる60年代のモデルを当時購入してワンオーオーとしてずっと所持してる人っているんでしょうかぁ?  

面白い連載

 投稿者:インテリスタ  投稿日:2019年 5月14日(火)10時34分21秒
  正規店でデイトナを入手された人の連載が面白いです。
「デイトナマラソン日記」で検索してみて下さい。
情報通の皆さんなら、すでにこのページをチェック済かもしれませんが・・・。

やっぱり、足繁く通い、店員さんに顔を覚えてもらう、
ということが大事みたいですね。
 

国産とロレとの比較

 投稿者:ブル  投稿日:2019年 5月 5日(日)12時43分23秒
  国産機械式時計に苦言を呈された方がおられたが、自分も興味深く読ませてもらいました。
国産機械式に60万近くも出すか、あるいはロレックスのスポーツモデルに40万足すか、
これは個人的価値観もあって難しいと思う。
だが、見栄やプライドの影響が大きいのは事実であろう。
私も国産に60万出せるのなら、やはりロレックスに手を伸ばすだろう。それはやはり、見栄だ。
人から一目置かれ、それなりのステイタスが、仕事に有利に結びつくことを実感している。
しかし、庶民派が受けて、これが有利になることもある。高級ばかりが有利とも限らない。
たとえば、自治体の長が、高級外車に高級スイス製腕時計の金無垢で周囲に出てれば、不利であろう。
結局、TPOとバランスではないかと思った次第である。
 

Re 16520

 投稿者:サファイヤ  投稿日:2019年 4月18日(木)14時18分33秒
  ハク様、初めましてサファイヤと申します。

私も昨年、日本ロレックスでR番の16520をオーバーホールに出しまして
受付時に、クリスタルの角に欠けがあるため、クリスタル交換を条件に
オーバーホールを受付けますと言われ、交換を了承してメンテナンスを
お願いしました。
古い時計だったので、裏蓋ねじ込み部のケースネジ部に若干の錆が
発生していたため、その時の技術者の方が錆は除去しますが、
その後防水試験に通らなければケース交換(たしか45万円)が必要になる
ことも了承してください言われたのにはビックリしましたが…

日本ロレックスでのメンテナンスは賛否両論ございますが、数年前に購入した
16520がちゃんとしたものであることを確認(証明)したかったこともあり、
私は、日本ロレックスでのオーバーホールを選びました。

その結果、ケースや針や文字番は交換不要で、クリスタルだけが王冠Sマーク入り
のものになってしまいましたが、2年間のサービス保証書も発行されましたので、
いつかこの時計を売却する際に、日本ロレックスの受けていることが多少優位に働くこと
(模造品、改造品でないことの証明)もあるのではと考えています。

クリスタルだけでしたら、王冠マークなしの純正品を市場で見つけることも
できますので、オーバーホール後にクリスタルだけ交換して元に戻すのも
手かもしれませんね。
個人的には、王冠Sマークが入ったクリスタルでも、査定が大きく落ちることは
無いと思っていますが、実際のところは正直わかりません。
 

ハクさん

 投稿者:レネン  投稿日:2019年 4月15日(月)23時05分19秒
  買取するお店によって違いはありますが、透かし入りクリスタルは査定がマイナスにならないお店が多いです。
この先ものすごく高騰したらオリジナルではないという理由でマイナスになる可能性があるのも事実だと思います。
日ロレが交換してきたということは防水面で問題があるということなのでいい状態を維持するためには仕方ないことだと思います。私のA番も透かし入りクリスタルです。透かしのない中古のクリスタルを探そうかとも思いましたが真贋のわからない部品を使う方が問題だと思い変更していません。プロに聞いても透かしのないクリスタルが本物かどうかは判断出来ないということでした(笑)
 

エルプリ大好きさん

 投稿者:レネン  投稿日:2019年 4月15日(月)22時56分3秒
  P番で本当にレアなのはクラスプの王冠が小さいP2のごく一部とP3だと思います。ベゼルの文字の幅広はA番でもあった気がします。売り手が品薄感と少々の違いをレアといい価格を吊り上げてると個人的には思ってます(笑)
ロレックスに初めて興味を持った2000年当時、ポールニューマン6263は200万でした。通常の6263も今では1000万超なので16520もさらに上がるのかなと思ってます。
 

ハク様

 投稿者:エルプリ大好き  投稿日:2019年 4月15日(月)22時44分25秒
  ガラスが王冠透かしありだと、王冠無しのオリジナルと違うということで、査定に影響する可能性は否定出来ませんが、ガラスに傷があるより査定は良いのではないでしょうか?
それから、クラスプ交換も、オリジナルと違うということで、査定は若干下がるかもしれません。
最近は、オリジナルかどうかが査定には影響するようです。
ですが、自分はとてもこのエルプリデイトナの雰囲気が大好きです。
気にしないで是非大切にしてあげてください!
ちなみに、116518LNのラバーブレスを無垢のブレスに交換したいとのことですが、何らかの理由で出来ないと聞いたことがありますが、自分は詳しくないのでわかりません。
 

16520

 投稿者:yasu  投稿日:2019年 4月15日(月)00時01分24秒
  僕は逆にA.P番がトリチウム文字盤と同じ価格帯というのが不思議です。a.p番ってサービスダイアルでも手に入る文字盤ですよ。最終品番というだけで高値なんて今に終わると思いますすよ。  

16520

 投稿者:ハク  投稿日:2019年 4月10日(水)15時19分58秒
   先日、16520のT番を日ロレにてオーバーホールしました。クラスプとクリスタルガラス他消耗部品の交換で戻ってきました。ガラスには王冠マークの透かしが入ってました。買取査定がマイナスになるでしょうか?
 それと116518LNのラバーブレスを18Kブレスに交換出来るのかも教えてください。
 

エルプリデイトナについて

 投稿者:エルプリ大好き  投稿日:2019年 4月 9日(火)12時53分53秒
  ケント様、レネン様
ロレックスは、本当に細かな差異で価格に大きく影響するから、面白いですね。
多くは、売り手側の思惑も絡んできそうですが‥。
シリアルで価格が違うのは、確かに変だなと思うことがあります。
でも、P番は最後のエルプリデイトナですし、数が少ないので、仕方ないのかもしれません。
また、P番にはクラスプの王冠が小さいとか、幅広の文字がベゼルに刻印されているとか、そういった違いはも加味されているのかもしれません。
だんだんトリチウムでシングルブレスが他のモデルでも大きく取り上げられてきているので、ごく初期にあった段落ちや4行、200タキや225タキでなくても、トリチウムでシングルブレスである初期のE番やX番、N番あたりまでは、高くなってきたのかもしれませんね。
ちなみに、海外でも日本と評価には大きな差はないようです。
 

ケントさん

 投稿者:レネン  投稿日:2019年 4月 7日(日)17時06分46秒
  16520は人気もあるけど売り手の意向も大きく反映してると思います。A番とP番の違いはA9ぐらいからベゼルの文字の書体と間隔ぐらいで実質差はないですよね。とにかく少しでも違いがあるとレアモデル化ということで価格差を付けやすい人気商品だからだと思います。N番トリチウム+シングルバックルで逆6がA、P番並みに高いとか意味がわからないです(笑)  

116520初期モデル

 投稿者:ピーターパン  投稿日:2019年 4月 7日(日)13時28分2秒
  浦島太郎さんの友人の116520初期モデルは、本当に実在するのでしょうか。
たしか2000年から2002年にかけて2年間しか生産されていません。
2000年のバーゼルフェアーで金無垢の新デイトナが発表されて、世界中に一大センセーションを巻き起こしてから、
日本ではステンレスモデルの発売が大変期待されていたことを覚えています。
その特徴はベゼルのタキメーターの刻印です。職人さんが手間暇かけて丁寧に墨入れを行っていくので、生産がスムーズにいきません。オーバーホール時に刻印が薄くなってしまうため、ポリッシュ仕上げが出来ません。傷があっても、おそらくそのままでしょう。裏蓋シールも健在となれば、一回もオーバーホールをしていなかったことになります。すれば、必ず裏蓋シールは、はがされてしまいますから。
あの熱狂的なステンレスモデルのデイトナのブームの中で、腕にはめれば皆に、ドヤ顔を出来るのに、よく我慢したものと
感心します。もし実在すれば、まさしく奇跡の時計と言えるでしょう。
現在、世界中を探しても、おそらくロレックス本社にしか、ないのではないでしょうか。

?
 

みしゅこ様

 投稿者:エルプリ大好き  投稿日:2019年 4月 7日(日)11時32分14秒
  確かに、一時期トリチウムの針や文字盤はほぼ交換をされてしまっていたようですが、今はまた、日本ロレックスでもその時計の希少性を考えてくれているようで、トリチウムの針や文字盤に関しても、極力交換しないようにしてくれているように感じます。
実際、日本ロレックスの方と話した時に、いろいろなモデルの市場価値を勉強しているとのことでした。
16520が廃盤になって、もうすぐ20年ですが、まだまだオーバーホールは出来るようです。
いつまで出来るかは、わかりませんが‥。
 

オーバーホール

 投稿者:みしゅこ  投稿日:2019年 4月 6日(土)23時47分21秒
  16520ですが、私のU番は只今日本ロレックスにて絶賛オーバーホール中です。トリチウムの針文字盤はこちらから指摘しなくても変更されませんでした。まだ大丈夫ですよ。  

国産機械式時計について

 投稿者:裕次郎  投稿日:2019年 4月 6日(土)13時45分17秒
  先日、セイコーの高級機械式腕時計の全面広告が新聞に載っていた。
私は果たしてこの時計を62万円で購入する人がいるのかなと思った。
外観はクオーツ式とほとんど変化はなく、区別は難しいのではないか。
セイコーの経営陣の幹部達は、高級機械式腕時計のオーナーの気持ちを、ほとんど理解していないのではないだろうか。
腕時計の時刻の正確さなどは気にしておらず、ただ他人の目を引きたいという優越感を満足させるような腕時計が欲しいのである。
おそらくほとんどの人が、あと40万円ほど足して、ロレックスのデイトジャストを購入するだろう。
とにかく肝心なデザインがダメなのである。高級感がまったく感じられないのである。
せめてフルーテッドベゼルを少しマネしてはいかがだろうか。

それにしても最近のロレックスのスポーツモデルの価格高騰ぶりは目に余るものがある。
これだけ需要と供給のバランスが崩れているのだから、ドレス系モデルを控えて、スポーツモデルをせめて5割増しに生産出来ないのだろうか。
以前のように、正規店より安いスポーツモデルが、たくさん並行店に並べられているのを期待する次第である。


?
 

16520について

 投稿者:キラ  投稿日:2019年 4月 5日(金)19時16分6秒
  皆様、ご意見ありがとうございました。まだ日本ロレックスでメンテナンスできることを考えると、まだまだ普段使いでも良いのだと再認識できました。大きな傷をつくらない程度に、毎日使いたいと思います。アドバイスありがとうございました。またよろしくお願いします。  

祖父のデイトジャスト

 投稿者:浦島太郎  投稿日:2019年 4月 4日(木)21時45分17秒
  先程、父と連絡を取りました。
あの当時、時計の損傷が激しい場合は、ある一定額を支払えば、後でどんなに修理故障が増えても追加料金が、一切かからないという契約だったそうです。

あの時計修理士は、きっと親切心から風防を交換したのだろう。経年変化でくすんだプラスチック製風防のままだったら、
今の白内障の自分には、ちょっと厳しかっただろうな。今は感謝しているよ。ただ針だけは交換しなくて良かったと思っている。夜光のない先端が尖った針は、もう今やまったく見ることが出来ない貴重なものだからな。

と電話の向こうで笑っていました。
 

A番とP番

 投稿者:ケント  投稿日:2019年 4月 4日(木)13時36分43秒
  16520のA番とP番で、プレミア価格に大きな差があるのが不思議でなりません。
外観にはまったく差異がないですよね。保証書が無ければ、ブレスを外してケース本体のシリアルナンバーを確認するしかない
はずです。この様な程度の差でプレミアが上下するのは、何となく納得がいかないのですが。
これは日本だけの特別な状況で、世界的には存在しないのでしょうか。
 

祖父のデイトジャスト

 投稿者:浦島太郎  投稿日:2019年 4月 3日(水)14時56分17秒
  ところが、しばらくしてから時計の修理が終わったとの連絡があり、父が行ったところ、何とあの風防がサファイア・クリスタルガラスに交換されていました。
驚いた父が、
 風防の交換は頼んだ覚えはない。気に入っていたのに勝手に交換されたら困るじゃないか。   と抗議したら、
店員 もう在庫は無いので無理です。しかも風防に細かいヒビが入っていました。
   これでは防水機能が保障出来ません。

皆さん、アンティーク・ロレックスのオーバーホールでは充分に気をつけてください。



?
 

祖父のデイトジャスト

 投稿者:浦島太郎  投稿日:2019年 4月 3日(水)14時26分57秒
  私の父は1961年製のデイトジャストを祖父から譲り受けました。
アンティークロレックスにふさわしいドーム型のプラスチック製風防が特にお気に入りで、大切に使っていたようですが、 ある日時刻合わせでリューズのネジをゆるめたのを気付かず、そのまま洗顔してしまった時に、時計の中に水が入ってしまったとのことでした。しばらく動いていたのですが、数年後に止まってしまいました。
その後ずっと放置していたのですが、16年前に日本ロレックス社に持って行ったところ、

店員 これはムーヴメントが完全にサビてしまっているので、全交換になりますね。文字盤の針も傷んでいるので、これも
   交換しますか。
父  それは、そのままでお願いします。
店員 わかりました。修理が済みましたら、ご連絡致します。
 

キラ様

 投稿者:エルプリ大好き  投稿日:2019年 4月 1日(月)23時59分12秒
  確かに、エルプリ16520は高騰してしまいましたが、使わないというのは本当にもったいないです。
飾っておくか売却するかということですが、そこに是非、使うという選択肢を増やして下さい。
是非、愛用して下さい!
 

キラさん

 投稿者:レネン  投稿日:2019年 4月 1日(月)22時47分2秒
  エルプリはこれからまだまだ高騰すると個人的には思ってます。価格的に普段使いしにくくなっているのも事実ですが日本ロレックスのメンテナンスが受けれる間は何の心配もないと思います。
私は自宅に置いておくほうが不安でメインで使用しています。
手巻きほど高騰したら・・・銀行の貸金庫にでも預けるかもしれないですね(笑)
 

16520修理

 投稿者:レネン  投稿日:2019年 4月 1日(月)22時41分29秒
  浦島太郎さん、エルプリデイトナの修理打ち切りは日ロレに確認しましたか?私は初耳ですし、そのような事実があれば話が聞こえてくると思います。
生産終了から19年、近い将来そのような事態には当然なるでしょうが心配ならまずはオーバーホールに出してみる。もしくは信頼できる専門店の話を聞くのがいいかと思いますよ。
 

キラさん

 投稿者:財前五郎  投稿日:2019年 4月 1日(月)19時06分55秒
  Aでしたらプレミアムは付いていないので普段使いで大丈夫ですよ。
私は市場の評価が1200万以上の6263表記無しを普段使いしてます。
 

フランクミュラー

 投稿者:浦島太郎  投稿日:2019年 4月 1日(月)14時53分56秒
  たった今、調べてみて気付いたのですが、フランクミュラーのヴェガスとロングアイランドは、現在、大変な値上がりをしているのですね。
私の完全な勘違いの誤った思い込みでした。
正直言って、ちょっと嬉しくなってきましたが・・・・・。
大変、失礼しました。
 

フランクミュラー

 投稿者:浦島太郎  投稿日:2019年 4月 1日(月)14時21分37秒
  しかしながら、それらは結婚式などのフォーマルな催しや、高級レストランやクラブでの飲食時に付けるだけで、金無垢のヨットマスターの時と結局変わらないことになりました。まさにデッドストック状態ですね。普段使いは14060Mのままでした。

やっと日本に帰国出来ましたが、相変わらず会社には付けて行けません。まだ私は課長ですが、部長になった時には、普段使いをしようと期待しています。
しかし、そのフランクミュラーも現在、購入した当時の半額以下になっています。
あの時、何の未練もためらいもなく20万円で売り飛ばした16710が今や140万円もするとは驚いてしまいました。
今更ながら、ロレックスのリセールバリューの高さに感心しました。

やっぱり浮気は、いけませんよね。(笑)
 

フランクミュラー

 投稿者:浦島太郎  投稿日:2019年 4月 1日(月)13時43分33秒
  実は、中古の金無垢のヨットマスターを購入してから、私は次第にロレックスへの興味を失っていきました。
ローンが結構厳しかったのに加えて結局、金無垢のヨットマスターは普段使いは出来ず、TPOが限られている訳ですから。
その当時、芸能人の中で大人気だった、100万円を下回る時計がほとんどないフランクミュラーにひかれるようになりました。中国、東南アジアを中心とした海外勤務と重なり、たまたま臨時の帰国時に並行店で新品のヴェガスとロングアイランドを購入しました。
 今から思えば、116520の白黒2本が余裕で買えましたね。
ただ、さすがに私でも他人の汗が染み込んだ革ベルトの中古品は敬遠します。
その点、ロレックスは洗剤でジャブジャブ洗えるので、いいですよね。
?
 

エルプリどうしましょう

 投稿者:キラ  投稿日:2019年 3月31日(日)13時34分33秒
  10年ほど前に買った中古の16520、保証書など付属品ついている白、黒あります。どちらも100万以下でした(黒はAです)。このところの値段上昇で普段使いができなくなってしまいました。飾っておくか、売却するか迷ってしまいます。  

(無題)

 投稿者:チャーリー  投稿日:2019年 3月30日(土)18時03分16秒
  遅くなりました。116520は所有してます。いろんな意見をありがとうございます。ギリギリ9月までには決断したいと思います。購入のタイミングが難しいDAYTONA!  

デイトナの予約

 投稿者:嫁さんが怖い夫  投稿日:2019年 3月30日(土)14時35分11秒
  浦島太郎さん、こんにちは。
デイトナの購入のために200万もの大金を払い、それほど欲しくない時計を2本も買うなんてことは、あり得ません。
しかも、いつデイトナが手に入るか分からない状態で、ウチの嫁さんが許してくれるはずがありません。
ただし、もしデイトナの優先予約を受け入れてくれるのなら、恋人同志、夫婦がそれぞれペアでデイトジャストのメンズと
レディースの2本を買うことは OKかなと思います。ウチの嫁さんもロレックスを腕につけられたら、喜ぶと思うので。
私もデイトナを定価で買えるのなら、2年や3年待っても苦になりません。
 

/86