teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


解体

 投稿者:ka-tu  投稿日:2011年 5月 2日(月)09時39分59秒
返信・引用
  連日の解体作業お疲れ様です。
物置、ホールが次々と消えて行きましたね。
寂しさはありますが、同時に新しい園舎の建設が楽しみでもあります。
建設、開園、立ち上げと、これからが大変です。
お身体お大事に。
 
 

どういたしまして

 投稿者:能登おじさんメール  投稿日:2010年 9月 8日(水)06時38分14秒
返信・引用
  ありあわせの記念品でお礼とは、かえって恐縮です。
そののホームページもアクセス50万人を超え、感無量です。
これからもご愛読下さい。
「陽だまり」も一緒によろしく。こちらもまもなく22万人です。
 

お礼

 投稿者:みずほ・かなほパパ  投稿日:2010年 8月30日(月)23時08分1秒
返信・引用
  先日、そののHPのキリ番を取ったみずほ・かなほパパです。
本日、能登さんよりキリ番の景品を頂きました。

景品というか、非常に素晴らしいプレゼントで、
家族一同このようなものを頂いていいのかと、
非常に恐縮しております。
本当にありがとうございました。

また実際にお会いする機会があると思いますが、
その際は改めてお礼をさせて頂きます。
この度は本当にありがとうございました。
 

お逢いしたいとは思ったのですが・・・

 投稿者:能登おじさんメール  投稿日:2010年 8月14日(土)21時40分24秒
返信・引用
  > No.66[元記事へ]

ひろきちパパさんへのお返事です。

札幌に赴任なさったのは承知していましたが、今のところ赴任なさったばかりだし、単身赴任中でもあるので、ご迷惑をおかけしてはと遠慮しました。
ラーメン横丁のあたりを毎晩うろうろして、適当に飲みに入ったのですが、どこの店もおいしくて、もしひろきちパパさんと一緒なら、朝まで帰れなくなっちゃうかも、とチラリと考えたりしました。
とりあえずキャンプでの再会を楽しみにしています。
 

札幌にいらしていたのですか?

 投稿者:ひろきちパパ  投稿日:2010年 8月13日(金)21時41分32秒
返信・引用
  今月から家族を残して札幌に来ているくま組ひろきの父です。
職場は時計台のすぐそばで北大植物園も近所ですからよろしければご案内できたのに。
残念です。
北海道は埼玉に比べれば涼しいものの、今年は例年より暑いらしく、思っていたほど
涼しくなかったのでは?と思います。
埼玉は相当暑いと家族からきいてますがくれぐれも無理をせず、お体にお気をつけください。
それでは、来週末のキャンプは埼玉に戻りますので、その時にお会いできたらと思います。
 

みなさんのおかげで

 投稿者:能登おじさんメール  投稿日:2010年 6月13日(日)09時36分51秒
返信・引用
  > No.64[元記事へ]

ka-tuさんへのお返事です。

 総代会で少し疲れていて、オフ会はぼんやり時間を過ごしてしまいました。
楽しんでいただけたなら嬉しいです。
 総代会の方も盛り上がりましたね。たくさんの方に発言していただき、久しぶり
そのらしい集会になりました。どの発言も、そのを大事に思い、そのの発展を
願う立場であったのは、二重の喜びです。
 職場の第一線で活躍なさっている理事さんの提案で、プロジェクターを使いまし
たが、自分では言いたいこと、伝えたいことがパワーポイントに書いたことに
縛られて思うに任せなかった苛立ちが残り、あれでよかったのかなあ、と重たい
気分でオフ会に望んだのでした。
 でも、ka-tuさんはじめ何人もの方から「分かりやすかった」「感動した」等
の感想を寄せていただき、ようやく「まあいいか」と立ち直れました。ありがとう
ございました。これからもそのの開園以来の大事業の成功のために、ご協力をよろ
しくお願いします。
 

オフ会お疲れ様でした

 投稿者:ka-tu  投稿日:2010年 6月 5日(土)22時41分37秒
返信・引用
  オフ会お疲れ様でした。
お腹いっぱい美味しく頂きました。
大勢の人でワイワイ食事をするのは楽しいですね。

総代会の方も違った意味で盛り上がりました。
3号議案ではたくさんのお母さんが質問に立ちました。
現実的なこととして受け止めて、そのの将来を真剣に考えている方が
たくさんいることを改めて感じました。
プロジェクター(パワーポイント)を使った能登さんのプレゼンテーション
はとても良くまとまっていて、聞き手にしっかり伝わったと思います。
お疲れ様でした。
 

まさる君ですか?

 投稿者:能登おじさんメール  投稿日:2010年 1月28日(木)06時45分32秒
返信・引用
  > No.61[元記事へ]

お久しぶりです。さんへのお返事です。

 お父さんたちは遠くに越されたと風の便りに聞きましたが、賢君たちは山室のあの家に住み続けているのですか。
 年長の担任だった深野先生に聞くと、その頃は藁を使ったあそびをしていて、ベランダに積み上げて乾かしていたのを、いたずらっ子の多いクラスで、藁山に乗ってめちゃくちゃにしたので怒ったといったことがあったかも知れない、と言っていましたよ。
 お母さんはとても「その」が好きで協力的な方だったので、いまでも懐かしく記憶がたくさんあります。
 インストラクターをしながら、さまざまな社会活動、ボランティア活動をしている由、やっぱり君は「そのっ子」だよ。そういう青年に育ってくれて、とても嬉しいです。
 子どものそのは45年の歴史を積み重ね、卒園生は5600人を超えましたが、ほとんどの消息は分かりません。分かればきっと「そのをやっていてよかった!」と実感できるのだろうな。そう思わせてくれた投稿をありがとう。
 深野園長も事務所の井出さんも君のことをはっきり覚えていました。近々一度元気な顔を見せに来て下さい。
 

子どもへの寛容さの前提

 投稿者:能登おじさんメール  投稿日:2010年 1月28日(木)06時25分42秒
返信・引用
  > No.59[元記事へ]

ぷっぷくぷーさんへのお返事です。

> 左目の手術成功おめでとうございます。
> もう片方の手術も無事に終えられますよう、お祈りしております。
> どうぞお大事になさってくださいね。

 ありがとうございます。右目は2月初めに予定しておりますが、多分スムーズに終えることができると思います。左目は近視型の人工レンズを入れたのですが、視界が急に明るくなって「地球ってこんなに美しい干しだったのか!」と感動しました。その上、老化による遠視はなくなって、手元は眼鏡なしですっきり見えるのです。手紙ごっこの返事書きもパソコンのキーボードも信じられないくらい楽になりました。中学3年の時、近視のため黒板の字がよく見えなくなった、あの頃に戻ったのです。50数年の若返りです。やったア!

> 寛容さ、とても大切なことですね。子ども達の心に寄り添い、一人一人の個性を大切に、広くて温かい気持ちで接してあげたら、きっと子ども達も明るい笑顔をみせてくれますよね。

 私たちが子どもに寛容でいられるのは、現状がすべてではなくて、子どもたちは成長し変化していくと信じられるからだと思います。だからそれを見守る寛容さを持てるのでしょう。しかし、子どもの現状を見抜く眼、子どもの課題を見抜く知性がなければ、寛容ではなく放任になってしまうのではないでしょうか。
 分かったうえで見守るということは、必要に応じて助言する勇気も求められると思います。その度合いがその人の生き方なのでしょうね。
 貴重なご意見をありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:お久しぶりです。  投稿日:2010年 1月27日(水)00時36分26秒
返信・引用
  能登さんお久しぶりです。お元気ですか?かれこれ20年以上前に卒園した竹部です。

今私は、ふじみ野駅の近くにあるスポーツクラブで子供たちに水泳を教えています。
子供の中に、そのに通っている子がいまして、久々にそのを思い出し投稿させて頂きました。

今でも能登さんによく抱きついていたことや、お米のワラに乗って遊んで深野先生に怒られたことなど覚えています。

私は現在、子供たちに水泳を教えている傍ら、北海道をメインに民間の団体を作りライフセービング活動(プールや海水浴場で監視・救助)を行っています。その活動を通して更に、子供達に海での楽しみ方や、危険さ、そして自然の大切さを教える教室も行っています。
最近では、海だけではなく山など野外での遊び方なども教えたりしています。

今の自分がいるのは小さい頃にそのにいたからと言っても過言ではないです。
毎日泥だらけになってザリガニ釣りや土手滑りをし、常に自然に触れる生活をしていたので今の自分がいます。

そのに通わせてくれた両親、そして能登さんをはじめ先生方に感謝しております。

いつかは野外での遊びを教える学校を作りたいという野望もあります。

これからも昔と変わらないそのでいてください。

そのうち20年ぶりにそのに行きたいと思います。
 

レンタル掲示板
/9