teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:11/228 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

アリに刺された男とヘルメス(イソップ童話より)ある日、1せきの舟が、のっていたおおぜいの人とともに海にしずんでしまいまし

 投稿者:ウイリアム  投稿日:2007年10月27日(土)17時52分45秒
  通報 返信・引用
  アリに刺された男とヘルメス(イソップ童話より)ある日、1せきの舟が、のっていたおおぜいの人とともに海にしずんでしまいました。それを見ていた、1人の男が、「神さまのやりかたはまちがっている! あの船には、ばちあたりな人間が1人のっていただけなのに、、、、、、、、、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アリに刺された男とヘルメス(イソップ童話より)

 ある日、1せきの舟が、のっていたおおぜいの人とともに海にしずんでしまいました。
 それを見ていた、1人の男が、
「神さまのやりかたはまちがっている! あの船には、ばちあたりな人間が1人のっていただけなのに、その人をばっするために、おおぜいの罪のない人を死なせるなんて、まったくひどい話だ」
と、いいました。
 ちょうどそこは、アリがたくさんいる場所でしたので、1匹のアリが、このうるさい男をちくりと刺しました。
「うっ! アリのくせに人間さまをかみやがって、こうしてくれる!」
 すると男は、たった1匹のアリが刺しただけなのに、そこにいたアリを残らずふみつぶしてしまいました。
 そのとき、ヘルメスの神があらわれて、男にこう言いました。
「どうだ、これでもおまえは、おまえがアリをさばくのと同じように、神が人間をさばくのはけしからんというつもりか」

 このお話しは、人のやりかたに文句を言いながら、自分も同じやり方をする人に聞かせるお話しです。

おしまい

=====================================================================
写真を、クリックすれば、拡大するタイプ有り。
(無料掲示板)http://8914.teacup.com/yamatotakerunomikoto/bbs

http://8914.teacup.com/yamatotakerunomikoto/bbs

 
 
》記事一覧表示

新着順:11/228 《前のページ | 次のページ》
/228