teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. 全力全開(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
  6. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:?期 正盛  投稿日:2010年 1月15日(金)17時33分43秒
  皆さんお元気ですか?正盛です。ドバイの国有国際金融センターで東南アジア統括マネージャーやってます。こちらはドバイショックで大変ですが明日はニューヨークへ飛んで駐米インドネシア政府投資顧問公社との提携交渉が待ってます。皆さんのご多幸を海外からお祈りいたします。  
 

なぜ速いかというと

 投稿者:新間@2期メール  投稿日:2010年 1月10日(日)00時07分27秒
  それは私がこの掲示板の管理人なので、書き込みがあるとメールがくるんだよよよん。  

Σ(゚Д゚;)アラマッ

 投稿者:堀部俊夫(4期)メール  投稿日:2010年 1月 9日(土)17時40分4秒
  ゲゲー!そう来ましたか!?
とりあえず、このスレってどれだけの人が見ているのか判らないので見ている人、カキコしてくださ~い!
それにしても新間さん返事早すぎ!?

http://www.adholic.co.jp

 

まず隗よりはじめよ

 投稿者:新間@2期メール  投稿日:2010年 1月 8日(金)20時39分35秒
  ってことで、言いだしっぺの堀部君幹事ということでよろしく!  

ヽ(゚д゚)ノ ええじゃないか

 投稿者:堀部俊夫(4期)メール  投稿日:2010年 1月 8日(金)20時07分55秒
  4期の堀部です。新年おめでとうございます。
何かちょっと見ない内に随分と動きが出てきてますね!大変素晴らしい事です。
って言うかみんなヒマだったりして....。

そういえば、私も昨年11月第1週にお茶の水にいたので、いもやで天ぷらを食べた後、法桜祭を覗いてみましたが映研のブースはありませんでした。現在も存在しているのでしょうか?

3号館並びの後楽は玄品フグになってたので、夜はそこでひれ酒を飲んだら、想い出がこみ上げてきて飲みすぎてベロベロに酔っぱらいました。

ぜひ今年は同窓会を開きましょう♪私は基本いつでもいいのでどなたか提案してください。

http://www.adholic.co.jp

 

あけましておめでとう

 投稿者:新間@2期メール  投稿日:2010年 1月 6日(水)06時53分48秒
  近藤氏もじいちゃんですか。
こちとらいまだにひとりもの。人生いろいろですなあ。
 

オリーブの風便り2

 投稿者:近藤@2期  投稿日:2010年 1月 6日(水)00時32分47秒
  そうそう、50歳にして、長女に子供がうまれ…すなわち、じぃじぃになって
おります トホホ
 

オリーブの島から

 投稿者:近藤@2期メール  投稿日:2010年 1月 6日(水)00時20分49秒
  みなさん、お元気でしょうか&ご記憶ありますでしょうか?
新間の年賀状に添われて…小豆島から便りをお届けします。
居酒屋の写真を見て、思わず「おおぉ」老けてはいるものの30年の空白が一気に埋まるような顔ぶれに感激でした。
また、近況を含め書き込みします。
 

今年もあと3日カウントダウン

 投稿者:新間@2期メール  投稿日:2009年12月28日(月)20時48分36秒
  そうか、タラカワ君もひとりものかあ。まあ、ひとりのほうが気楽っちゃきらくだけどね。
僕は今年の映画(まだ2009年だぞよ)ベストワンは「ディア・ドクター」かな。「沈まぬ太陽」もいいけど。洋画部門は「マルタのやさしい刺繍」に。なんせ新潟シネ・ウィンドで見る映画が中心なので、東京だと独立系の映画館でかかるような映画が中心になっちまう。
 

明けましておめでとう

 投稿者:財川典男(4期)メール  投稿日:2009年12月28日(月)19時47分31秒
   【起】これを書いているのは、まだ12月28日ですが、どうせ、誰かが見る頃には正月すぎでしょう。もしかして、暑中お見舞いにしておいた方が良いかも。さて、私、2009年は珍しくも30本ばかり映画館で映画を観ました。映画館は行き出すとクセになりますね。邦画では、「ニセ札」「鴨川ホルモー」「20世紀少年第2章・最終章」「沈まぬ太陽」「ゼロの焦点」「笑う警官」など。洋画は、「ベンジャミン・バトン数奇な人生」「レッドクリフⅡ」「キャピタリズム」「イングロリアス・バスターズ」などなど。
 【承】ところで、私が学生時代にバイトしていた新宿地球座は無くなりました。バイトしていた映画館の系列である銀座シネパトスが名画座宣言して、けっこう面白い邦画を上映しています。地下鉄通ると揺れる、神田川かぁ的な映画館ですが。映画館の回りも昭和レトロ感が漂います。3日ごとの二本立ての昼はともかく、午後9時からレイトショーで一本上映してくれるのは仕事帰りに寄れるのでうれしいです。藤田敏八の「妹」、石井輝男の「ポルノ時代劇忘八武士道」をそこで観ました。年明けには「吸血鬼ゴケミドロ」、「ブルークリスマス」を観に行こうと思っています。5千円で5回観られる回数券を買い増した。新聞地球座ほかの閉館で「新宿歌舞伎町」は東急系以外は全ての映画館が無くなったそうです。バイトしていた当時、「四つ葉会」とかいう興行会社4社の交流会があって、パスを借りれば、歌舞伎町一帯の映画はタダで観られたのを懐かしく思い出しました。
 【転】新宿ピカデリーと新宿バルト9と2つもシネコンができためでしょう。かくいう私も2009年新宿ピカデリーに何回か行きました。メンバーカードで6回観ると1回タダになります。銀座の日劇なども有楽座、シャンテなど東宝シネマズを合わせてシネコンということで、6回でタダになります。ピカデリーはメンバーカードはタダですが、東宝シネマズの方は、年会費がいります。(5百円だったかな)。でも、クレジットカードを作ると実質年会費は、クレジットカードの分も含めて無料です。最近、何でもポイントカードで、しかもそれぞれにクレジットカードが付いているので、クレジットカードばかり増えてしまって困っています。まあ、なるべく細々と使って、ポイントをためていますが、キャッシングとリボ払いには手を出しません。賢い消費者ですね。
 【結】2010年は、私、7月で50歳です。まだ独り者ですが、そろそろ、ようやく、やっと、という噂も。夫婦ならば映画料金2人で2千円ですよ。(年齢は証明できるけど、夫婦であることを窓口でどう証明するのかなあ~、ああ恥ずかしい)。あと10年もすれば、いつでも千円じゃ。(少なくとも都内は、これ映画館の興行組合がやっているようなので、都道府県によって違うかも)。老人倶楽部になる前に同窓会をしたいですね。堀部君を幹事に任命したいと思います。賛成の方は、拍手を。
 

「午前十時の映画祭」

 投稿者:「午前十時の映画祭」岡田メール  投稿日:2009年12月11日(金)10時45分17秒
  日本大学法学部映研OB会 御中

突然の書き込み、失礼いたします。
私、「午前十時の映画祭」事務局の岡田と申します。

早速ですが、「午前十時の映画祭」について
ぜひともご案内申し上げたく、連絡させていただきました。

「午前十時の映画祭」とは、
世界の名作映画を、来年2月6日より全国25の劇場で、
毎朝十時から、1年間50本連続上映する、世界でも例のない企画です。
上映作品は本映画祭の為に制作されたオリジナルニュープリント。
劇場の大スクリーンで、往年の名作が高画質で蘇ります。
料金も一般1000円、学生500円と大変リーズナブルな設定です。

上映作品50本は、Web・ハガキによる4,216票の一般投票と、
特別選定委員(小泉今日子氏、戸田奈津子氏、弘兼憲史氏、三谷幸喜氏)の
推薦を参考に、作品選定委員(品田雄吉氏、おすぎ氏、襟川クロ氏、高井英幸氏)
による選定の結果、決定いたしました。

古くは「カサブランカ」「ローマの休日」のモノクロ作品から
「アラビアのロレンス」「ベン・ハー」といった長編大作、
また近年では「羊たちの沈黙」「ショーシャンクの空に」と、
選ばれた50本は、いずれ劣らぬ傑作ぞろいです。

現在、映画の勉強や研究をされている学生の皆様には、
リアルタイムで見る機会のなかった名作がワンコインで
鑑賞いただける絶好のチャンスかと思います。

映画祭に関する詳細は、下記のURLでご覧いただけます。
http://asa10.eiga.com/
ぜひ覗いてみてください。

尚、サークル・部活等の団体様に関しては、
本映画祭のチラシ(B4二つ折り)をご希望であれば、送付致しますので
送付先と送付枚数をお知らせいただけますと幸いです。

「午前十時の映画祭」、ご支援いただけますよう
よろしくお願い申し上げます。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
午前十時の映画祭 事務局
jimukyoku@asa10eiga.com

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-1-3
東京宝塚ビル11F
TEL:03-3519-3717
FAX:03-3519-3625
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

http://asa10.eiga.com/

 

最近見た映画

 投稿者:新間@2期メール  投稿日:2009年12月 7日(月)05時57分16秒
  うむ。もうすっかり年寄りになりつつあるなあ。
でも映画はたまに見に行ってます。
「沈まぬ太陽」は骨太のドラマで面白かったです。
「風が強く吹いている」は、よくあるスポーツものだけど、しっかりツボ抑えていて面白い。そんな簡単にいくかよ、って思うけどね。まあそうしないと映画にならないか。
 

(無題)

 投稿者:本間@2期メール  投稿日:2009年12月 6日(日)23時05分21秒
  少しは動き出しているじゃない。皆生きているって言うと安心するよね。先日、水道橋界隈を見てきたけれどずいぶん変わったよね。誰かがくたばらないうちに、もう一度会いたいね。それでは良いお年を。  

ご無沙汰っす

 投稿者:田所太洋(4期)メール  投稿日:2009年11月26日(木)17時14分5秒
  後輩の竹内さんがググってこの掲示板を見つけてくれました。
とりあえず足跡残しますね。
では!
 

「第10回 TAMA NEW WAVE」一般審査員50名を募集しています。

 投稿者:TAMA映画フォーラム実行委員会 メール  投稿日:2009年10月29日(木)18時30分51秒
  突然の書き込み失礼いたします。

TAMA映画フォーラム実行委員会では、新人映画監督を対象とした
コンペティション「第10回 TAMA NEWWAVE(2009.11.22)」の一般審査員50名を募集しております。
日本映画界に新風を送り込む新しい才能の発掘に、あなたも立会いませんか?

【 募 集 要 項 】
●審査及び授賞式開催日:2009年11月22日(日) 10時~19時20分頃
●会場:ヴィータホール(多摩市立関戸公民館)京王線聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩2分
●応募資格:当日、全ノミネート作品を鑑賞し審査できること
●応募方法:
E-mail: nw_judge_subscribe@tamaeiga.org
メール件名を「審査員応募」とご記入の上、
住所、氏名、電話番号、E-mailアドレス、自己PR(どんな映画を見ているか等)を添えて応募ください。
※応募にあたりご提供いただいた個人情報は、応募結果の通知、及び当委員会が主催する各種イベントのご案内のためにのみ使用します。
●応募特典:
・審査日当日の入場を無料とします。また映画祭のパンフレットをプレゼント致します。
・11/21(土)及び11/23(祝)第1部のヴィータホールのプログラムに無料でご招待予定
・11/25(水)~27(金)に開催される「TAMA NEW WAVE ある視点」(会場:ベルブホール)に無料ご招待
●応募締め切り:11月14日(土)まで。定員になり次第締め切り。

ノミネート作品、予告編、映画祭プログラムはこちら↓
http://www.tamaeiga.org/modules/tinyd2/rewrite/10th/nominate.html
http://www.tamaeiga.org/modules/tinyd2/rewrite/10th/trailer.html
http://www.tamaeiga.org/modules/tinyd1/rewrite/19th/program.html

[お問い合わせ]
 TAMA映画フォーラム実行委員会 NW担当
 nw_judge_subscribe@tamaeiga.org
  http://www.tamaeiga.org/

以上、よろしくお願い致します。
 

堀部君いらっしゃい

 投稿者:新間@2期メール  投稿日:2009年10月24日(土)07時23分43秒
  おお、堀部君、元気でしたか。ふむふむ「空気人形」は業田良家のマンガは読んでいたので気になってはいたのですが、見てません。
新潟にはシネウインドという市民映画館があって、独立系の映画も結構やっています。最近面白かったのは「人生に乾杯!」というハンガリー映画なんですが、老人版「俺たちに明日はない」って感じの映画でした。
風邪で体調が悪いのでちょっと映画館いけるかどうかわかりませんが、今日から始まる「沈まぬ太陽」も見たいですね。
 

アンビリーバボー

 投稿者:堀部俊夫(4期)メール  投稿日:2009年10月22日(木)19時29分51秒
  皆さん!ご無沙汰です!!4期の堀部です。タラちゃんからこのスレの存在を聞きました。
驚き、桃の木、桃尻娘です!それにしても寒いスレですね~。思わず熱燗が飲みたくなりました。不景気ですが何とか息しています。息といえば最近観た映画で「空気人形」これ最高ですよ。ダッチワイフが「ピノキオ」のように心を持ってしまう話なんですが、愛する人に息を吹き込まれ悶絶するぺ・ドゥナの演技には興奮しました。観終わった晩、一人カキコしてしまいました。こっちのスレにもたまにカキコしてみマス!(ぴゅっ!)

http://www.adholic.co.jp

 

ご無沙汰しております

 投稿者:財川典男(4期)メール  投稿日:2009年10月 2日(金)14時41分24秒
  ディアコスティーニの東宝特撮映画DVDコレクションの定期購読を申し込んでしまった。一冊約2千円とはDVDも安くなったものだ。隔週だから月4千円か。飲み代一回分ですね。たばこも止めたし、残業も少ない窓際だし、家飲みで東宝特撮を楽しもう。ゴジラ、モスラもいいですが、海底軍艦とか、妖星ゴラスとか、サンダ対ガイラとか楽しみです。南海大決闘のエビラも。終了したら、大映の大魔神、ガメラも刊行してほしいものです。  

なんとなく

 投稿者:岡崎  投稿日:2009年 7月29日(水)00時01分16秒
  まだ掲示板だけは動いてるのね  

(無題)

 投稿者:新間@2期メール  投稿日:2009年 5月24日(日)20時40分30秒
  お、本間氏。こっちはあいかわらずひとりもんですが。
同窓会の飲み会でもしますかねえ?
 

レンタル掲示板
/7