teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


そのの思い出

 投稿者:大泉の母  投稿日:2008年 2月11日(月)16時53分11秒
返信・引用
  下の娘が卒園して早いもので2年が経とうとしています。
先日、5~6歳のころの楽しかったこと、思い出を家の人と話しましょうという宿題がでました。話していくと出てくるのはそのでのことばかり・・・。 沼の主、合宿、散歩、ちゃろ
どろだんご・・・小6の兄も話しに加わり、ひとしきりみんなで思い出を語り合いました。
本当にかけがえのない大切な宝物の時間をそのからもらっていたんだなと改めて感謝しています。
4月から主人の仕事のため遠い南アフリカ共和国に一家揃って行く事になりました。
子ども達もきっと不安もあることと思います。もちろんしっかり支えていくつもりですが、そので培ったいろんな力で乗り切ってくれるだろうと信じています。
時々そののホームページを見てパワーをもらうことにします!
 
 

手紙ごっこの感動

 投稿者:能登おじさん  投稿日:2008年 1月22日(火)07時24分27秒
返信・引用
  > No.17[元記事へ]

くま母さんへのお返事です。

 返事を書くのは、数が多いだけに大変です。でも、一人ひとりの
幼い文をがん味して、どんな返事にするか、短い時間で考えるのは
とても楽しい仕事です。「おじさん、すきですよ」とたった一行書
かれた手紙に、「ありがとう。おじさんも〇〇ちゃんすきだよ」と
書いて、ほかの子が見たときどう思うか、思い悩むこともあります。

 20日の夜、理事と職員の親睦会があって、そこでも発言したの
ですが、かな文字を読める・書けるということと、文をつづるとい
うことの間には大きな段差があります。たとえ「おじさん、べいご
ましようぜ」だけの手紙でも、自分の思いを文章にできたというこ
とは、素晴らしい。手紙ごっこを通じて、文章は人と人とのコミュ
ニケーションの手段だということを実感したとき、子どもたちは次
々と手紙を書きたくなる。文字を読み・書くことが前提ではあるが、
そのことよりも人に伝えたい気持ちを豊かに育てることが肝心だし、
そのはそれを目指して、これからも保育内容の充実にがんばってい
きたいと思います。
 

お手紙

 投稿者:くま母  投稿日:2008年 1月17日(木)16時19分50秒
返信・引用
  お手紙ごっこはじまったのですね。
バスから降りてくると真っ先に「おじさんから手紙もらったよ!」
と嬉しそうに見せてくれます。昨日も今日も・・。
字が書けない息子も見よう見まねで書いていると思うので、きっと解読するのが
大変だろうなと思います。連続でお返事が来たので、きっと
すごい数のお手紙の返信をしてらっしゃるのでしょうね。
腱鞘炎など気をつけてくださいね。
とても喜んで字を練習しているので、ご報告しようとおもいました。
ありがとうございます。
 

Re: サザンカ

 投稿者:能登おじさん  投稿日:2008年 1月12日(土)07時07分25秒
返信・引用
  > No.15[元記事へ]

青ざりさんへのお返事です。

 お褒めいただいて恐縮です。
 最近、生地を染める染料を使った和紙染めでは退色が早いということで、
耐光性に強いといわれる透明水彩に変えたので、サザンカの花の色がなか
なか出せなくて苦労しました。
 サザンカのモデルは、そのpBabyの庭木です。お正月、誰もいない
Babyで、のんびり写生しました。
 そのあとの「冬眠しようと思っていたのに…」は、盛岡のわかば保育園
の子どもです。カエルもこの辺のトノサマガエルとは違うようでした。
 

サザンカ

 投稿者:青ざり  投稿日:2008年 1月 9日(水)23時59分19秒
返信・引用
  こんばんわ。
新しい切り絵ですね。
子ども達のそばで、サザンカが咲いていますね。
ベーゴマや長~い影。今の季節感が感じられる良い絵ですね。
 

今年もよろしくお願いします

 投稿者:能登おじさん  投稿日:2008年 1月 4日(金)07時00分21秒
返信・引用
  > No.13[元記事へ]

青ざりさんへのお返事です。

いつも陽だまり掲示板においでいただいてありがとうございます。
それに、子どものそのの活動に積極的に参加していただいて、感謝して
おります。

網をもって水辺にいる子どもの写真は、去年(2007年)ではなく、
2006年のキャンプセミナーで撮影したものです。おっしゃるとおり
山逢いの里キャンプ場の吉田川ですね。

このお正月は、昨日3日、池袋の寄席で落語を聞いて大笑いをしてきた
ほかは、もっぱらきり絵一筋に過ごしました。根をつめてやっても、一
枚仕上げるのは容易なことではありません。でも、時間が惜しいくらい
愉しんでやっています。カミさんのご機嫌を気にしながら、自分なりに
しあわせなお正月でした。

きょうからBabyの仕事です。今朝は5時起きで、Babyの園だより
を作りました。出勤は重役なみの時間ですが…。
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:青ざり  投稿日:2008年 1月 3日(木)21時08分49秒
返信・引用
  昨年は色々とお世話になりました。
今年はご心配、ご迷惑をお掛けしないよう気を付けて過ごしたいと思います。
宜しくお願い致します。

新しい切り絵、水面を見ていると『山逢いの里キャンプ場』の隣を流れる川を思い出します。
モデルのお子さん、もしかしたら知っている子供かも。。。
 

キリ番ゲット おめでとうございます。

 投稿者:青ざり  投稿日:2007年11月25日(日)08時31分49秒
返信・引用
  かりめろさん
キリ番ゲット、おめでとうございます。
能登おじさんの切り絵、HPでも見ることが出来ますが、
やはり実物はいいですよね。
能登おじさんの切り絵には色々な魅力を感じますが、
僕は紙の質感から伝わってくる、優しさのような感じ
が好きです。
子ども達のけんかの回数が減るといいですよね!
 

お気にいってよかった

 投稿者:能登おじさん  投稿日:2007年11月23日(金)07時44分26秒
返信・引用
  > No.10[元記事へ]

かりめろさんへのお返事です。

 すこし急いで作ったので、あまりいい出来栄えではありませんでしたが、
お子さんたちの気に入ってもらえて、うれしいです。
 環境フェアやバザールの準備も忙しかったのですが、気持の上では15万
人のアクセスへの祝砲ということで、さっさとできました。いま盛岡の保育
園に頼まれたきりえを製作中で、お正月までには完成させたいとじっくりと
楽しんでいます。

 そういえば、今日から第30回日本きりえ美術展です。拙作2点も出品し
ましたが、きょうは「その」の花壇づくりのお父さんたちが集まる日、美術
展は明日になりそうです。
 

実は・・

 投稿者:かりめろ  投稿日:2007年11月20日(火)23時05分31秒
返信・引用
  おおっぴらに宣言するのが恥ずかしくて黙ってましたが・・
幸運にもキリ番をゲットしたのは私です。

ずうずうしくも能登さんにリクエストした切りえを今日、受け取りました。
HPで先に目にしていたのですが、やはり実物は違いますね!
和紙特有のやわらかな色合いが、チャロの優しい表情を引き立てています。
子どもたちはそれはもう、大喜びで
さっそく勉強部屋の壁にかけました。
ならべてある二つの机のちょうど真ん中あたり・・
机の前にすわってちょっと上をみるとすぐ、切りえが目に入ります。
「チャロが見てると思うと、(勉強する)気合がはいる」んだそうです。
ついでに"チャロがみてるんだから"、ケンカの回数も減るといいのですが・・・?!

能登さん、バザーや環境フェアの準備でおいそがしかったでしょうに、
ほんとうにありがとうございました。
「陽だまり」・・・在園の方はもちろん、
私のように子どもが卒園しても更新を楽しみにしている人は多いと思います。
これからもお体には気をつけて、「陽だまり」のような暖かいHPを
続けていってくださいね。
 

レンタル掲示板
/9