teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2/89 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

想い出いっぱいのこどもの園

 投稿者:大浦紀子  投稿日:2016年 6月30日(木)23時09分22秒
  通報 返信・引用
  今日はとっても久しぶりに幼稚園から小学校まで一緒だった幼なじみ、阿部篤子ちゃんと山岸忍ちゃんと集まりました。都合が悪く会えなかったのですが、田中加奈子ちゃんとも交流があります。私達は1970年生まれの霞ヶ丘団地に住むご近所さんでした。私を除く3人はプレ?から年中、年長と3年間、私は引っ越しをして年長の1年間だけお世話になりました。1年だけでしたが、こどもの園には沢山の想い出があります。今日も3人で園の話しで盛り上がりました。能登さん、当時は園長だったのですね。今日初めて聞きました(笑)いつも「能登さん!能登さん!」とみんなで呼んでいたので気が付きませんでした(^_^;)きりん組つかののりこ先生のもと、カエルやカエルのたまご、バッタをつかまえたりと毎日どろんこになって本当に楽しかったです。お味噌汁にして食べたナスはみんなで畑で作ったものでした。その時から今もナスは大好きな野菜の一つです。あの時代、バスで幼稚園に通うなんて画期的で珍しかったのではないでしょうか。毎日バスに乗るのが楽しみだったのを覚えています。今日はこどもの園の話をたくさんしたので、何気なくスマホで検索したらこちらにたどり着きました。能登さんがお元気そうでとても嬉しく思っています。園もとても人気がありそうですね。みんなにも知らせたいと思います。それと前の方の投稿のお返事の中に、五十周年の記念誌のことがありましたが、ぜひ見せていただければ嬉しく思います。実は今回幼なじみの私達が集まったのは、カナダ・バンクーバー在住の阿部篤子ちゃんが一時帰国したためでした。2週間の滞在予定です。日本にいる間に園の成長記を見せてあげられたらなぁと思い投稿しました。私達はみんな母となり、上は成人から下は幼稚園児まで幅広く子育て奮闘中です!  
 
》記事一覧表示

新着順:2/89 《前のページ | 次のページ》
/89