teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 吃音への対応

 投稿者:わたなべ  投稿日:2009年 6月 6日(土)10時14分19秒
  看護学校の学生さんでしょうか。
吃音への対応。
受容のアプローチとは異なるものとして、吃症状を軽減させようとするアプローチが
長く存在してきました。ただ、それは成果を上げてきたわけではなかったようですが。

一口に「受容」といっても、それは簡単なものではありません。
そのために、当事者同士で話し合う場を設けたり(セルフヘルプ・グループ)、
自分の思考の癖に気付かせていこうとしたり(論理療法)といった試みもなされています。
以下のページも参考にしてください。
http://www.bekkoame.ne.jp/i/chioaki/home/jsp/temp/takimi/hounen.html
http://www.bekkoame.ne.jp/i/chioaki/home/jsp/temp/takimi/tougouteki_apurouchi.html
 
 

吃音への対応

 投稿者:学生  投稿日:2009年 6月 4日(木)17時49分48秒
  突然失礼致します。専門学校学生です。吃音への対応で、吃音がある事を受容すること以外の対応として他に何があるでしょうか?教えて下さい。  

雑誌『演劇と教育』にて連載開始!

 投稿者:わたなべ  投稿日:2009年 2月 9日(月)22時42分15秒
編集済
  掲示板、放ったらかしでしたが、久しぶりの書き込みです。

雑誌『演劇と教育』(晩成書房)で私の連載が始まりました!
連載タイトルは「授業で活かす 演劇的活動のチカラ」。
初回(1+2月合併号)のテーマは「『なる』ということ」、
第2回(3月号、今月末に発売予定)は「『なる』ことを手助けする方法」です。

行事ごとでの「劇発表」だけでなく授業に演劇的活動を取りいれてみたい方、
これまでの「動作化」や「劇化」に疑問を持っておられる方、是非読んでみてください!

http://ha1.seikyou.ne.jp/home/nahe/index.htm

 

初登校…投稿。

 投稿者:岸本さんです。  投稿日:2008年 7月21日(月)23時45分10秒
   こんにちは、渡辺先生!!
先日は久々の再会でしたね、また先生に会えてうれしかったです。
先生がおっしゃっていた通り、掲示板には演劇教育の色々な情報がのっていて
おもしろいな、と感じています。
というわけで、早速「わねっと」に登録してみましたっ☆

ではまた学校でみたら声をかけます~、不意打ちに♪
 

「わねっと」作りました!

 投稿者:わたなべ  投稿日:2008年 4月26日(土)20時16分9秒
  「教育関連の研究会に参加したいので情報が欲しい」「学校の授業見学に行ってみたい」
といった受講生のみなさんの声にお応えして、研究会や授業見学の情報を配信する
メールニュースを始めました。Yahoo! グループを利用した「わねっと」です。
渡辺が関連する、あるいはみなさんにおすすめの研究会や授業見学を中心に紹介していきます。
参加希望の方は、ホームページの「受講生向け」ページに登録方法が書いてあるので、
それをもとに手続きしてください。

http://ha1.seikyou.ne.jp/home/nahe/index.htm

 

はじめまして

 投稿者:後藤清春メール  投稿日:2008年 4月12日(土)18時33分54秒
   はじめまして。
九州大分県の公立小学校を38年間勤めて今度の3月31日
をもって定年退職したものです。
 自らのHP久しくほったらかしにして居ったのですが、
退職を機に少し整理更新しようと思っています。
その中に新しく「教授学の部屋」を創設することもあって
今の「教育方法論」講座はどうなっているのかなあとネッ
ト見てたら先生のHPに行き当たりました。
出来たらネット上で結構ですのでいろいろ教えてくれたら
有り難いです。よろしくお願いします。

http://www.asahi-net.or.jp./~bj6k-gtu

 

こんにちは

 投稿者:履修未登録だったK  投稿日:2008年 4月11日(金)22時57分43秒
  こんにちは^^
昨年お世話になったMKです。
履修未登録の失敗には、本当自分で自分に愛想がつきました汗
HPにお邪魔させて頂きました。
準教授に昇進されたみたいで、私も嬉しいです。
また時々HPを見に来させてもらいます^^
課題の代表作が見れるのを楽しみにしています^^
 

この前写真でカピバラ見たよ

 投稿者:わたなべ  投稿日:2008年 4月10日(木)22時43分9秒
  カピバラさん、書き込みありがとう!
もうお仕事3年目なんだねえ。そして妹さんは新社会人!
この前、西垣津さんが大学に来てたよ。今は高校で非常勤講師してるって。

「高校生をみて可愛いなぁーと思うように」。
ま、自分で「まだ若いのに」と言えているうちは余裕ありますね。

またHP見に来てください。&掲示板への書き込みもよろしく!
 

(無題)

 投稿者:カピバラ  投稿日:2008年 4月 8日(火)23時12分59秒
  お久しぶりです!
お元気ですかー^^

掲示板はちょくちょく見とったんですが
なかなか時間がなく書き込めずにいました・・・すみませんヾ

先生は相変わらずお忙しそうですね。
でも、お元気そうで何よりです。

もう履修登録の時期なんですね~、月日が経つのは早い早い。

最近、高校生をみて可愛いなぁーと思うようになりました。
「あぁ・・・もう歳なのかな。」と思うこの頃です(笑)
          ・・・まだ若いのに・・・

会社はオーバー30の方しかいらっしゃらないので
&今年も私の部署は新入社員が入らないので
フレッシュな学生と接することのできる先生が羨ましく思います♪〃^ω^〃♪
 

履修登録にご注意!

 投稿者:わたなべ  投稿日:2008年 4月 5日(土)17時02分26秒
  学生のみなさん、履修登録の時期になりましたね。
くれぐれもお願いしますが、登録漏れなどのミスをしないようにしてください。
昨年度も、授業に出席&課題を提出していたにもかかわらず、登録ができていなくて
単位が取れなかった方が2名おられました。
こちらでもすべてチェックできているわけではないので、必ず、履修登録がきちんと
できているか、各自で確認してください。

M.Mさん、書き込みどうもありがとうございます!
 

おめでとうございます

 投稿者:H市 M.M  投稿日:2008年 4月 3日(木)20時17分24秒
  準教授に昇進されたのですね。おめでとうございます!!
ウィーンやザルツブルクでは、モーツアルトの音楽を聴かれたの
でしょうか。 ロンドンでは新しい教育を見学されたのでしょうね。
阪大で授業されるの、ワクワクですね☆
 

新年度

 投稿者:わたなべ  投稿日:2008年 4月 2日(水)21時26分15秒
  大垣は今桜が満開です。
大学近くの堤防沿いの桜の眺めが壮観です。
いよいよ2008年度のスタートですね。
授業紹介のページの更新が滞ったままですが、今年度もまた、できる限り、
授業と連動したホームページの活用を行っていきたいと思います。
今年度は、まず7(月)の阪大での授業からスタート。
受講生の方との出会い、今年も楽しみにしています!
 

2008年!

 投稿者:わたなべ  投稿日:2008年 1月 6日(日)15時47分7秒
  あっという間にお正月も終わってしまいました。
いよいよ仕事始めですね。

>中田先生

書き込みありがとうございます。
今年も都合つくかぎり名古屋の例会に参加させてもらいたいと思います。
よろしくお願いします!

>長縄さん

覚えててくれたんだねえ。ありがとう。
しかもうちの学生と免許試験場で出くわすとは。
みんな長縄さんみたいに言ってくれる学生さんだといいんだけどねえ。(^_^;)
今年もよろしく!
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:長縄  投稿日:2008年 1月 5日(土)17時45分0秒
  今年もよろしくお願いします。
昨年末、運転免許の試験を受けに行った会場で、岐阜経済大学の子と仲良くなって、「渡辺先生って知ってる?」と聞いたら「講義受けてるよ」という返事が返ってきてびっくりしました。その子が羨ましいです!
明日は、岐阜吃音臨床研究会のもちつき大会に参加させていただきます。
 

初投稿

 投稿者:中田 唯一メール  投稿日:2008年 1月 4日(金)15時47分11秒
   児言研の中田です。年賀状を見て投稿しました。これからは、メールで連絡させて頂きます。宜しくお願い致します。  

ようやく更新!

 投稿者:わたなべ  投稿日:2007年12月26日(水)03時42分22秒
  ながらく更新が滞っていましたが、やっと更新できました(夏にパソコンを買い換えたので、
設定の引き継ぎがうまくいかなかったりして手こずっていました)。
教育課程論(@阪大外国語学部)の課題2作品集が、「受講生向け」ページから見られる
ようになっています。
そうそうにファイルを送ってくださっていた方、掲載が遅くなってごめんなさい。

今年も残すところわずかですね。
来年もよい一年になりますように。このホームページともどもよろしくお願いします!
 

カルチャーアカデミー

 投稿者:わたなべ  投稿日:2007年11月14日(水)00時44分45秒
  やまかわさん、書き込みありがとうございます!
毎月の講座でいろいろ考えていけるのは、ありがたいです。
みんなで実際に読み合わせてみて初めて発見することが私にとってもあります。
そうそう、この前見学にいらしていた方が申し込んでくださったようです。
来月からちょっとだけメンバー増えますね!
 

『声を届けよう』は奥が深いです

 投稿者:yamakawa  投稿日:2007年11月13日(火)21時59分29秒
  いつもご指導ありがとうございます。
演じるのでもなく、ただ淡々とでもなく、
相手に伝わるように表現するって本当に奥が深いと実感しています。
受け止め方の異なる聞き手のどちらにも伝わるような表現…難しいです。
ふと、手元にある絵本を声を出して読んでみてもなんか違うなあと思ってしまう。
そこで久しぶりに、絵本『三つのお願い』を声に出して読んでみました。
多分、忘れたことがいっぱいあるだろうけれど、何か読んでいて楽しかったです。
これからもよろしくお願いします。
 

ドラマ教育ワークショップの案内

 投稿者:わたなべ  投稿日:2007年 9月18日(火)22時34分25秒
  最近更新が滞っていますが、一つ講座のご案内。主に大阪外大の学生の方向けです。

シティズンシップと私たちの物語
(英国の教科「シティズンシップ」とドラマ教育の結びつきがテーマです)
講師 ヘレン・ニコルソン(ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイ・カレッジ) 通訳付
日時 9月23日(日)午前10時~午後6時
会場 大阪市立芸術創造館
参加費 6,000円
詳細および申し込みはシアタープランニングネットワーク(http://www5a.biglobe.ne.jp/~tpn/index2.html)まで。

私はこれの東京での2日間のワークショップに参加してきましたが、非常に充実していました。
大阪、まだ人数も余裕あるようですので、興味があって都合がつく方はぜひご参加を!
前期の「特別活動の研究」で扱った演劇教育に興味もってられた方には特におすすめです。
 

HP見せて頂きました

 投稿者:あゆみ  投稿日:2007年 9月 5日(水)19時09分22秒
  ご無沙汰しております。
とても渡辺先生らしいHPですね。
授業の時の持ち物とか、学生の頃に一緒に学童保育をしていた時のことを思い出しました。
あの時も大きな鞄に色々と入れて、持ち歩いてはりましたね。
一度こっそり渡辺先生の授業を受けてみたいなと思いました。
きっと楽しい授業なんだろうな。
学生の皆さんが羨ましいです。
 

レンタル掲示板
/4