teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アントニオホーンさん

 投稿者:かめ  投稿日:2007年12月 5日(水)00時19分24秒
  返信…では面倒なので、こちらに書き込みます。

ちょっと書き込みが遅くなりましてすみません☆

んで…自立支援法ですが…かめは「障害者自立支援法」の基本理念には賛成してます。
以前の「措置」の時代から、「支援費制度」、「障害者自立支援法」と変わるにしたがって、「福祉の対象者」「福祉サービスの種類」が格段に増えてきています。

措置の時代、福祉予算の8割が「箱もの」と呼ばれる「施設」だけに使われてきました。
それを、「福祉施設への入所・通所」だけではなく、様々な支援を保証することになったのが、基本理念となります。

「自立支援法」に反対している方の多くは、金銭の問題です。
金銭の問題とは、「自立支援法」の基本理念ではなく、「財源」の問題となります。
いわゆる「応能負担」から「応益負担」となった部分です。

「応能(おうのう)負担」とは、「支払能力に応じた負担」
「応益(おうえき)負担」とは、「利用サービスの量に応じた負担」を言います。

よく「自立支援法」の白紙撤回という言葉を聞きますが、基本理念まで白紙に…というと、法改正により支援を受けることができるようになっていた人たちが、今度は支援を受ける資格がなくなる…ということにもなりかねません。

問題なのは、「自立支援法」ではなく、「応益負担」なのだとご理解を頂きたいと思います。

かめも障害者のサービス利用に関する利用者負担は、「応能負担」となるべきと思っています。
でも、基本理念を取り払われたら、それこそ「自立」なんて出来ないんです。

白紙撤回ではなく、「応能負担」とした「自立支援法」となって欲しいと願っています。
 
 

オレが思うに

 投稿者:アントニオホーン  投稿日:2007年12月 4日(火)14時21分43秒
  だいたい今の政治ってなんかつねづねに政治家の人たちが「お国のため」「国家のため」っていうけど要はハンサムなふりしてねぶとくわるいことやってるのがおれは政治家達だと思います  

僕は障害者の引きこもりです

 投稿者:アントニオホーン  投稿日:2007年12月 4日(火)14時10分36秒
  自立法案ってぼくは何のための自立法案なんだよっていいたくなります、あるホームページからコピペしてきました↓                              害者自立支援法案。いよいよ昨日28日から参議院の厚生労働委員会で本格的な審議が始まりました。ここでは、2ヶ所の生の声を紹介します。

まず最初に、知的障害者の通所授産施設での声です。今までのメールマガジンでも書いてきたように、この施設では知的障害者が平日、陶器作りや織物や箱作りをすることによって毎月の工賃(月給)を1万円もらっていました。この1万円の工賃は、知的障害者の方々にとっては、かけがえのない生きがいでした。

しかし、自立支援法により来年1月からは食費も含めて、月2万円を逆に利用者と家族が施設に支払うことになります。工賃と差し引きすれば、逆に月1万円支払わねばならなくなります。このことについて、施設を利用する知的障害児の保護者が涙ながらに言っておられました。

「子供の声ですねん。聞いて下さい。『お母ちゃん、僕ね、工賃、1ケ月休まんと1万円やのに、来年から園に一杯一杯お金払わんと通えへんようになるんか? お父ちゃん死んでおらへんし、家にお金ないやろ、家に居とくほうがましやな』。

知恵が無いこんな子が自立支援法案を心配しており、つらいです」

この施設の職員さんも、「自立支援法で発生する費用負担が通所施設の利用を減らし、引きこもりの障害者を増やす事になれば大変です。不安だらけです」と、嘆き悲しんでおられます。

また、ある精神科クリニックでも、今回の自立支援法によって、自己負担が大幅にアップしかねない精神障害者のご家族の方々に対して、自立支援法の説明が行われました。クリニックの精神科医の方が次のように書いておられます。

発達障害でかつ家庭内暴力や感情の浮き沈みが激しく、引きこもりになっている31歳のお子さんを持つお母さんは、単独で受診をして、お薬をもらい、子どもさんに飲ませています。必死でお子さんが通院できるように、暴力におびえながらドクターの言葉を子どもさんに伝えています。今でさえ、通院を拒否している状態なのに、自己負担がアップすればますます来にくくなります。

また24歳、うつのお子さんをもつお母さんは、子どもにデイケアに通ってもらいたくて説得していますが、このお子さんも、「お金がかかるから行かない」と言っています。

「今後この法案が通ってしまったら1月から自己負担が発生するご家族が増えると思います。もしかしたら、お子さんがご家族に遠慮して、受診をしなくなったり、デイケアの回数を減らすかもしれません。そんなとき、ご家族はお子さんが遠慮をしているのだということをよく理解頂いて、もし、ご家族全体で自己負担を継続することが困難であれば仕方ないですが、お子さんのために払ってもよいということでしたら、そのことをお子さんに伝えてあげてください」と、ご家族に言ったところ、数名のお母さんが泣いてしまわれました。

「これ以上子どもに遠慮をさせるなんて、耐えられない」「なんて気の毒な子どもなんだ」という涙です。「私たちをこんなに苦しめる法案ってなんなんだ」 という悔し涙でもあったかもしれません。 精神障害や精神疾患のお子さんを見守るご家族は、並大抵の苦労ではありません。忍耐、忍耐、の連続です。親御さん自身の精神衛生も大変悪いです。ご家族の涙は本当に心に刺さりました。本当に悔しいです。

今日は2つのケースを紹介しましたが、この自立支援法案が成立すれば、今後、全国数千か所の障害者施設、作業所、グループホームや精神医療の現場などで、同じようにご家族やご本人、そして、現場のスタッフが涙を流すことになります。今回紹介した例のように、障害者の引きこもりが増えるでしょう。それは、家庭崩壊や家庭内虐待、症状の悪化、自殺や心中につながりかねません。つまり、障害者の自立を「阻害」します。

本来、政治とは悲しい涙を減らすためのものです。これだけ全国で障害者や家族を泣かせる法律とはいったい何なのか?何が障害者自立支援法だ! この法律のどこが「自立支援」なのか?この「天下の悪法」は、衆議院が解散すれば、廃案になります。いま、衆議院が解散されるかどうかが議論になっています。しかし、自立支援法の廃案のために、全国の障害者やそのご家族が今、郵政法案の否決、衆議院の解散を望んでいるといっても過言ではありません。
 

いろいろとあるとおもうけど・・

 投稿者:アントニオホーン  投稿日:2007年11月30日(金)06時26分55秒
  世の中経験したこと無いことばかりだからね、うん、なんか、これといって馬が合わない出てくるじゃないですか、やっぱり、グループホームっていうのは一つ屋根の下で血はつながってはいないけれども、数奇な運命で結ばれた仲間同士が毎日を過ごす場所じゃないですか、それってやっぱり「家族」と同じことだから、それなりにいざこざもあると思うんですよね、その一つ屋根の下に住む者同士がより絆を結ぶためには、「ありのまま」を受け入れ事ができるかによってその人その人に合わせたサービスってのもちがってくるんじゃないんですかね、でも、結構そういうのが苦手な人っているんですよね、俺なんかもそうなんですよ、複雑な面もからみあってくるしね、いわゆる、ケースバイケースで上手にやりくりしながらその人に応じてまるくおさめてあげるようにしてあげないと結構デリケートな人も中にはいるだろうからそこのところもよっくかんがえないと駄目だと思いますよ、暮らしにはアクシデントもつきものだけど、一方、傷ついた心を上手に癒してあげるのも大事なことだと思いますよ  

へたこいた~・・・・

 投稿者:アントニオホーン  投稿日:2007年11月22日(木)06時20分2秒
  あーーばれちゃいましたか、ってバレバレですよね、別に隠すつもりはなかったんすけどね、おひさしぶりぶりッス~、阿部です、にわかにやることなくて、パソコンに向かってることがおおいんですよね~、あ~もうへたこいた~ですよ、なにげに杉山さんのこと応援してますから、これからもよろピクッス~  
    (管理人 かめ) やっぱり~~~(笑)!
わかるよ~~~(笑)!
えへへ♪「なにげに…応援」♪
嬉しいですね~~~♪
こちらこそ、改めてよろピクですぅ~♪
 

杉山さん、初めまして

 投稿者:アントニオホーン  投稿日:2007年11月21日(水)14時31分43秒
  どうも、どうもアントニオホーンと申します、僕も亀田の高等養護出身なんで杉山さんのお子さんの先輩にあたる物です、最近、増税とかの問題とかで世の中は持ちきりだけど・・・いやぁ僕は実を言いますと在宅な身分なものでして、ついでに人付き合いがものすごくへたくそで・・・ぼくもいろんなことにチャレンジはしてみたいのですが・・「有言実行」や「無理を通せば道理が引っ込む」みたいなのがどうも苦手なものでして、なにかと裏目に出やすいタイプの人間です、僕は今求めているのは「気の合う仲間」です、ぼくだって、いづれは両親だってヨボヨボになるわけだし、・・・、僕はとりあえず焦らず行こうという感じでいます、だって、僕は僕だし・・・  
    (管理人 かめ) 久しぶりの書き込み、ありがとうございます~♪
アントニオホーンさん…「はじめまして」ですか?
なんか、おっしゃっていることが、知っている方に似ている気がしまして…(^-^)

かめも人づきあい、正直下手です!(多くの人が認めている…笑)
下手は下手なりに、苦手は苦手なりに、ほんの少しでも何かが変わっていけば、良しとしましょうよ♪
チャレンジしてみたい気が起きた時にチャレンジしてみて、止めたくなったときにやめても良いと思いません?
杉山は、それで良いと思っています。

やりたいこととか、やってて楽しいとか…時間が過ぎてからわかるんですよ。
すぐに分からなくたって、気持ちに正直に行くのが一番良いと思います。

自分の人生、楽しまなきゃ損です♪
 

おめでとう!!

 投稿者:ヒロ  投稿日:2007年 4月28日(土)23時08分15秒
  かめさん、HP開設おめでとうございます!何でも言った事はすぐに実現する「有言実行主義」のかめさんは、すばらしいですね。ATTOと一緒に時にはゆっくり歩いて、立ち止まって休む事も長い人生の間には良いのではないでしょうか。何をするにも身体が資本です!来週飲みながらまたゆっくり語り合いましょう。取り急ぎお祝いに参上しました。  
    (管理人 かめ)   あら~!
わざわざご挨拶ありがとうございます♪
「有言実行」…というより、「言うこと」で自分を追い込んでいるだけなんですが(笑)。
飲み会、えへへへ…♪
パンフ持っていきますね♪
でも、まぁ、ATTOの会ではないんだから…ちょっと控えめに…。
呑み過ぎないように、調子に乗り過ぎないように、気をつけます♪
飲み会の日、よろしくお願いします♪
 

祝HP開設!!

 投稿者:バタコ♪  投稿日:2007年 4月28日(土)22時52分36秒
   かめさま、いえいえ人生3倍速の女!(・・・だって人の3倍生きてるよ~なm(__)m)
  ごめんちゃい^^;
 かめさまの、強くて熱い想いが、ヒッシヒッシ伝わって、バタコ♪感涙です。
 恐らく、意思決定を上手く伝えられない知的障がい者を持つ保護者(特に母!)達は
 口をそろえて、『全くその通り・・漠然としている親亡き後の不安の元は、それなんです。』

 ・・・バタコ♪もしっかり受け止めさせていただきましたぁ!!
  かめさまの周りのオレンジ色が、濃くキラキラ輝いてみえます♪

  水面に広がる波紋のように、愛子ちゃんパワー!発~進!GoGo
  心より応援いたします、ATTO⇒に幸あれ~~~   合掌
 
    (管理人 かめ)   3倍速(笑)!
なんか、ちょっと気を抜くとあっという間に「オレンジの光」がどす黒くなりそう(笑)!
どす黒くならないよう、チェック入れておいてください♪
バタコ♪さんにはいつも勇気付けられてばかりです♪
とても良質なエンジンオイル…って感じかな…ありがとうございます。
バタコ♪オイル満タンにして、発進しま~す(笑)♪
 

有言実行・・すばらしいですね。

 投稿者:yamanoboメール  投稿日:2007年 4月28日(土)10時02分0秒
  念願のホームページ開設、おめでとうございます。

杉山さんの何でも自分自身でやり遂げる意志の強さとその実行力に敬服いたしております。

身体が資本。できる能力があっても、自身でしなくてすむ作業は人にぜひ任せるべきだと思うのですが・・・。そのための仕組み作りが一番大事のように感じます。

それにしてもATTOの意味がやっとわかりました・・・!!
 
    (管理人 かめ) ありがとうございます♪
念願…なんですよね~…時間掛けたわりにはこの程度でお恥ずかしいですが…(笑)

>できる能力があっても、自身でしなくてすむ作業は人にぜひ任せるべきだと思うのですが・・・。そのための仕組み作りが一番大事のように感じます。
そうなんです!
まずは、仕組み(有償スタッフ・無償ボラなどの体制)を作って、必要な部分は指導して…。
何とか、きちんとしたシステム作りをしていきたいと思っています♪

ATTOの意味は…いろんな方から聞かれまして…(笑)
ご理解いただけてホッとしました♪
 

祝・HP開設

 投稿者:あおい  投稿日:2007年 4月28日(土)00時36分53秒
  HP開設おめでとうございます。
上手にできていると思います。
だんだんに色々なHPを参考に変更していけばいいと思いますよ^^
とにかく、事業を始めるときはやらなければいけないことがたくさんありますから、ご自身の体調にも気をつけてくださいね。

http://team2003.blog12.fc2.com/

 
    (管理人 かめ) うわぁ!初コメント、ありがとうござます!!
ブログのときも、あおいさんから初コメント頂いたんですよね~。
ホント、いつも気に掛けていただいてありがとうございます。

やらなければならないこと…まだまだNPOに振り回されていますが…何とか、始めた…というところです。
これからもご指導ご鞭撻(…舌噛みそう…笑)、よろしくお願いいたします!
 

レンタル掲示板
/2